お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

アユとセイヨウフサスグリ

裏庭のセイヨウフサスグリが色づいてきました。
雨で倒れた枝を玄関に飾っていたら、やっぱりアユがやって来ました。


f:id:rikimarutti:20160624210215j:image

真剣な顔で何かをチェック。



f:id:rikimarutti:20160624210316j:image

ちょっと頭が良さそうにも見えます(親バカ)



f:id:rikimarutti:20160624210431j:image

「かーっ、ま、まずい!」というような表情…
やっぱり食べられるのか、食べられないのか、そして美味しいのか、まずいのかが大事、のようです。




f:id:rikimarutti:20160624210958j:image

セイヨウフサスグリは美味しそうに見えて、アユには酸っぱすぎたようですが、今日のお菓子教室のカップケーキは見た目も味もかわいくて美味しそうに出来ました。

デコレーションが可愛いカップケーキは、もう何年も前から人気です。
普通はマフィンのような生地にバタークリームやチョコレートクリームでデコレーションしますが、今の時期はもう少し軽くてひんやりしたのが良いかなと、ほんのりレモンを効かせたシフォンケーキに生クリームを合わせました。

少しわかりづらいかもしれませんが、それぞれ2色のグラデーションが美しいクリームです。

最初は平たい口金で、あじさいのような花びらを1枚1枚絞っていくレシピでしたが、ちょっと難しくて時間がかかりました。
それで今日のような、簡単で自由なスタイルに変えたのでした。

フワフワのシフォンケーキと生クリーム…私なら1つじゃ足りない!