読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

ギリギリセーフのママレードと前後の猫

お菓子 ネコ
毎年甘夏でママレードを作ります。
母から教わったレシピは簡単でおいしいのですが、時間がかかるので、半日家にいられる時にゆっくり作ります。

もう少しで出来上がり…あと5分かな?毎年のことなので見極めには自信あり。
などと油断しまくり、5分後に自信満々に火を止めたつもりが、止めたのは何と換気扇だったのでした。

f:id:rikimarutti:20160603211211j:image

何となく香ばしい香りが漂う…ハッとして台所に走ると、あと10秒で焦げ付くところ!
「うわーっ」とっさにお湯を差してがーっとかき混ぜ、何とかギリギリセーフという感じ。

最近自分が「ウサギと亀」のウサギのように思えて仕方がありません。
詰めが甘すぎる…


f:id:rikimarutti:20160603212738j:image


というわけで自分にがっかりしながらチラシを見ていたら、腰の辺りが暖かくなりました。

f:id:rikimarutti:20160603213200j:image

椅子と私の間に、いつの間にかアユがはさまって寝ていたのでした。
慰められたようでちょっと嬉しい…


f:id:rikimarutti:20160603213330j:image

こんな顔でも嬉しいです。

再び机に向き直ると今度はもみじが寝そべっていました。


f:id:rikimarutti:20160603213524j:image

普段なら「邪魔しないでね」というところですが、慰められたようでちょっと嬉しいです。
たとえ私の勘違いでも。