お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

久しぶりの「普段着物を着る会」とホップの新芽

4年ほど前に、なるべく着物を着る機会を増やそうと「普段着物を着る会」と称して町家や神社に行ったり、レトロなレストランで食事したりと若干数名で活動しています。
着付けを忘れないようにする目的もあります。

今日は本当に久しぶりに集まって、蔵を改装したレストランでお昼を食べました。


f:id:rikimarutti:20160420205736j:image

今日は全員織りの着物でしたが、個性はそれぞれですね。


f:id:rikimarutti:20160420210104j:image

初めて食べたものもたくさんありました。
みんなと食事をしている時はあまり写真は撮らないのでこの1枚しかないのですが、ホップの新芽のソテーにポーチドエッグを添えてありました。

ホップはビールの原料の、あのホップです。
味はおいしいゴボウとモヤシの間みたいな感じです。
ベルギーではこの季節、貴重なごちそうとして珍重されていると聞いて、シェフも試してみたとのこと。

この若いシェフは本当に好奇心旺盛で、いつも何かにワクワクしていますが、私もその姿勢に刺激を受けます。

最近は酒粕にも興味があるようで、いろいろ聞けて楽しかったです。
私が熱心に耳を傾けたのには、ダイエットに酒粕が有効かもという下心も、もちろんありました。



f:id:rikimarutti:20160420214802j:image

家に戻ると、アユはテレビの下から丸めたレシートを発見して大暴れで遊んでいました。
が、すぐに疲れきって寝てしまいました…

寝ているアユはかわいいなあ(親ばか)