お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

娘の着付け教室


f:id:rikimarutti:20160414193200j:image

うちの子どもが6月の始めに、どうしても一人で着物を着なくてはいけないことになりました。

今までもさんざん「家にいるうちにせめて浴衣だけでも着られるようになったら」と言い続けてきましたが、時間がないとか、やっぱり時間がないとか、とにかく時間がないと言われ続けていました。

が、ついにこれから週に1度、着付けの練習をすることになったのです。
必要に迫られないとダメですね。
この時期は私の仕事もそんなに忙しくないので、今回は本当に良いチャンスだと思います。

まったく初めて着物を着るわけではないので、小1時間で準備から畳んでしまうところまで出来ました。
まだまだ細かいところでいろいろありますが、初回ならこんなものでしょう。

私自身大昔に、近くの公民館主催の3ヶ月2,000円の着付け教室でささっと習っただけで、あとはひたすら「とにかく楽に、簡単に」と進化(退化かな)させてきた着方です。
でも昔はこうして母から子へ、その家なりの方法を伝えていったのでしょう。
最終的にきちんと着られてたら良いのだから、プロセスは様々で良いと思います。


f:id:rikimarutti:20160414195838j:image
はじめは少し億劫そうにしていた娘も、最後には京都のレンタル着物ではしゃぐ観光客のようになっていました。
でも、それは大事かもしれません。
楽しい方が続きますから。