お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

ストロベリーは書けてもクッキーが書けない

先月からInstagramを始めました。と言っても3日にいっぺんくらい写真を投稿するだけで、「いいね」も4、5人からいただくようなものなのですが、そのほとんどが外国人です。

それなら、とキャプションに英単語も加えることにしました。
もちろん簡単なものばかりですが、いざ書こうとするとなかなかスペルが出てこない…

なぜかstrawberryイチゴは書けるのに、クッキーは、ええっと、あら?
Cookie…何でoが二つも…これじゃあ「クーキー」と読めるんじゃ、と言っていたら横から娘が
「Cookだってクックって読むでしょ」と一言。

老化防止のためにも、キャプションを英単語で書き続けようと思います。

f:id:rikimarutti:20160413223031j:image





f:id:rikimarutti:20160413223053j:image

ナス型体型のアユ。
いまだにシベリアには帰りそうもない、庭のツグミを見ています。