読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

大豆の不思議

昨日ダイエットを決意し、スポーツジムに行ってきました。

いつもヒップホップダンスで楽しく汗を流していましたが、もうちょっと真面目に取り組もうと、「エアロビクス50分プラス筋トレ10分」を受けることにしました。
初めてです。

ちょっと遅れてスタジオに入ると、中にいたのは若い人か、ものすごく細マッチョな中高年が9割で、「あっまずいかも!」と思いました。
隅で音量を調整していたインストラクターが立ち上がると、それはずっと華奢な男性だと思い込んでいた、文字通りのスーパー細マッチョの女性インストラクターだったので、「あっまずいかも」は確信に変わりました。

今さらスタジオを出る勇気もなくて、やればできると自分に言い聞かせ、何とか必死についていこうと頑張りましたが、本当にハード…何度も何度も壁の時計を見上げ、最後は何か祈るような気持ちでした。

ヘロヘロでしたが、そのあと自転車こぎのマシンに乗りながら、置いてあった雑誌(クロワッサン)のダイエット特集を読みました。

何と「運動だけで痩せるのは非常に難しいこと。大事なのは食事。」と書いてあったのでした…
この1時間の頑張りは…ムダ?


f:id:rikimarutti:20160326210028j:image

「水溶性食物繊維をたくさん摂ると痩せやすい体に」というようなことも書いてあったので、家にあった大豆を煮ました。

大豆は、煮る前はまん丸なのに、煮上がると長くなります。
なぜでしょう?
まん丸も、長くなったのもかわいいです。