お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

固まらないババロアと固まったネコ


f:id:rikimarutti:20160312194848j:image

水曜日のお菓子教室で作ったオレンジ風味のババロアがうまく固まらず、生徒さんたちに大変申し訳ないことになってしまいました。

困ったことに原因が全くわからず、後で私も作ってみましたが、みんなよりは固まるけれど、ようやく立っています、という感じ。

もしかしたらいつも頼んでいるゼラチンのメーカーが変わっていたとか?と一応材料屋さんに問い合わせても、「いつものですよ」という答え。
ではまさかとは思うけれど、賞味期限がもうすぐだから固まる力が弱いとか?
「大丈夫なはずですよ、でも念のため賞味期限が長い方を使ってみてください」
と、いただいてきたゼラチンを使って先ほど作ってみたら、あらっと言うくらい早くキレイに固まったのでした。

そんなことがあるなんて、長いことお菓子を作っていて初めてでした。今回のゼラチンがたまたま劣化が早かったのかもしれませんが、ゼリーやムース、ババロアを作ることがあったら、ぜひ賞味期限をチェックしてみてください。



f:id:rikimarutti:20160312200640j:image


f:id:rikimarutti:20160312200656j:image

今日はなぜか、いつも一緒にいるリキ丸とアユ。
いつもなら開けて~と鳴くのですが、2匹で無言で固まっていました。
一時間はそこにじっとしていたことになるのですが、理由はわかりません。
長く猫と付き合っていてもわからないことがたくさんあって、それも面白いのです。