お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

バレンタインの注文と真っ赤なドーナツ

いつも注文してくれるバーのママと私の会話。

私 「今年のバレンタインもよろしくお願いいたします。出来れ
   ば個数と種類と配達日を早めに教えていただけると助かりま
   す」
ママ「秋田からお酒を取り寄せているのね」
私 「…えっと?」
ママ「限定酒なのよ。それとケーキをセットにすることにした
   んだけど、配達はいつ届くかによるわね。」
私 「おいしいのですか?その、限定のお酒というのは?」
ママ「余裕あると思うから、1本分けてあげようか?そんなに高く
           ないわよ」
私 「ぜひお願いします!ありがとうございます!では失礼いたし
   ます!」

個数と種類はどうした!限定、という言葉に目がくらんでしまいました。
しっかりしなくては!


f:id:rikimarutti:20160208192153j:image

今日のお菓子教室で作ったハートのドーナツです。


f:id:rikimarutti:20160208192232j:image

アイシングの色は、思いきってビビッドにした方が楽しいです。
ピンクと白のスプリンクル(砂糖でできた小さな飾り)を振りかけようと思って忘れてしまいましたが、シンプルに真っ赤、というのもいいと思います。(言い訳)