お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

ホットルーシーダットンよりも…

今日からルーシーダットンが、「ホットルーシーダットン」にリニューアルされるということで、ホットな仙人!?に心惹かれながらも、どうしても大相撲千秋楽が見たくて欠席してしまいました。

大相撲が大好きで大好きで大好きなわりには、全く詳しくありません。
日本人、外国人に関係なく好きな力士はたくさんいます。が、琴奨菊は何だか気の毒な感じがしていました。
まさか今場所のように、毎日気迫ある相撲を取るようになるなんて、予想できなかったのは私だけではないと思います。

しかも琴奨菊のこの活躍は、たぶん大きな力となって、今後多くの力士に大いに影響を与えると思います。

でも結局私が感動したのは、優勝が決まった瞬間、土俵の近くにいた琴奨菊のお父さんが崩れるように泣いた時、そして地元福岡で見守っていた二人のお兄さんがあまりにもイケメンだったこと、です。

素晴らしい家族が、ずっとこの大関を支えていたのだなあと感じました。
さっきまで飲んでた寿司屋の親方には「そういうとこ見てんの?ちょっと違うんじゃないの?」と言われましたが。

何があるかわからない大相撲、これからも目が離せません。

何があるかわからないといえば、アユがうちに来て4年。

f:id:rikimarutti:20160124215452j:image

ついに初めて、もみじと一緒に眠りました。
絶対に一緒に眠らなかった2匹ですが、どうしたのでしょう。
それだけのことなのに、幸せな気持ちになりました。


f:id:rikimarutti:20160124220232j:image