お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

プラスチックチョコレートのお花


f:id:rikimarutti:20151227222926j:image

昨日、「とにかく何か飾って」と頼まれたケーキは、結局プラスチックチョコレートで作ったお花を飾ることにしました。
お正月を意識して、松竹梅にするのも楽しいかと思いましたが、小さい女の子がいるお家のケーキなので、その子が喜びそうな感じを考えました。

プラスチックチョコレートというのは、粘土のように自由に細工が出来るチョコレートのことです。
似たようなものにロールフォンダンという、砂糖主体のペーストもありますが、味が…私は苦手なのです。うまく言えませんが、食べ物っぽくない味です。
プラスチックチョコレートの方は、おいしいとは言わないまでも、ホワイトチョコに近い味がします。


なかなか仕事が終わらず、久しぶりに行きたかったルーシーダットン(タイ式ヨガ)のレッスンにも行けず、ああ今日も「仙人のポーズ」が聞けなかったとがっかりしていました。
ルーシーとはタイ語で仙人のこと。ヨガのポーズに一つ一つ、「~する仙人のポーズ」と名前が付いていて面白いのです。
例えば「気どった仙人のポーズ」とか「魚の真似をする~」など。

そうしたら知り合いのタイ古式マッサージの方が、「あのポーズの名前は、日本で付けられたものですよ。覚えやすく、浸透しやすくするために」と教えてくれました。
そうだったの?
私は勝手に、タイの人たちが大昔から伝承してきた名前だとばかり思っていたのでした。
ちょっとがっかり。



f:id:rikimarutti:20151227230753j:image
がっかりするネコのポーズ?