お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

雪だるまのカップケーキ

毎年児童センターのクリスマス会のために、お母さんたちと一緒に雪だるまのカップケーキを作っています。
今年は110個。去年より少し増えました。
来週の予定ですが、今のうちから準備をしないと間に合わないので、今日はあちこち回りました。


f:id:rikimarutti:20151211202703j:image



それにしても、アポロチョコや小枝チョコ、値段は変わっていませんが中身の個数は減っています。
結局前の年より多く買わなくてはいけないので、詳しくメモした去年の数字は役に立ちません。

それじゃなくても実質値上げの昨今、加工食品も消費税据え置きの対象であってほしいと思います。
忙しいお母さんやお父さんが、それでも身近で手軽な材料でお菓子を作って家族で楽しい時間を過ごしたいと思っても、それもとても贅沢なことになってしまうのでは…とは考えすぎでしょうか。

だんだん慌ただしくなってきましたが、今年もレディー・ガガとトニーべネットのデュエットCDを聴きながら少しリラックス。
毎年12月に聴くと、古い外国映画のような光景が次々浮かんできます。
大豪邸のパーティーとかサックス奏者と歌手の恋物語などなど妄想が止まらず危険です。
だって運転中だから!