お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

パリブレストのクリスマスケーキと大きくなったアユ


f:id:rikimarutti:20151210163847j:image

今日のお菓子教室はパリブレスト
リースに見立ててクリスマスのデコレーションにしました。
パリブレストは自転車レースにちなんだお菓子で、自転車の車輪を模していると言われています。

中はキャラメル味のカスタードクリームにしました。
本来はナッツ風味のクリームですが、家で作るなら特別な材料を使わなくても出来る方が良いと思ったのです。
「プリンがクリームになったみたい!」という感想をいただきました。

カラメルソースは砂糖を焦がして作るので、煙が出ます。それがちょっと怖いらしくて、生徒さんたちは毎回毎回おびえ気味。
「大丈夫です!生クリームとバターは焦げた砂糖に加えてもはねませんから!」と自信たっぷりに説明したのですが、加えた途端にブオーッとふきこぼれて、ひゃああ!ということになってしまいました。
「確かにはねませんでしたけど、吹きましたね」そうですね、すみません!
誰も火傷しなくて良かった…



f:id:rikimarutti:20151210165521j:image

今、このおもちゃに夢中なアユ。
いくら遊んでもきりがないので、納戸の壊れた取っ手の穴におもちゃを差し込み、一人でもしばらく遊んでいられるようにしました。


f:id:rikimarutti:20151210165830j:image

アユが子猫の時によく使った手です。


f:id:rikimarutti:20151210165931j:image

うまくいくと思ったのに、一瞬で取られてしまいました。
アユはとっくに大人になっていたのでした…