お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

かぼすともの思うネコ


f:id:rikimarutti:20150928202927j:image
九州出身の友人から、かぼすをたくさんもらいました。
大きいです。直径8cmあります。
よくわからない私は、今年は豊作だから大きいのかと思いましたが、そうではなく、色々なサイズがあるのだそうです。

使いきれない分は、果汁を絞って小さな瓶に小分けして冷凍しておくと便利です。
自然解凍すると、風味そのままのおいしさを味わうことができます。

かぼすを見ていたら、今年の1月に大分を旅行したことを思い出しました。

f:id:rikimarutti:20150928203934j:image


f:id:rikimarutti:20150928203959j:image

町を歩いていると、普通のお宅のお庭にたいてい何か、金柑なのかみかん、あるいは私の知らない柑橘の木があって、何て贅沢で豊かなことだろう、と羨ましく思いました。

などと、物思いにふけっていたら、リキ丸も珍しく思慮深い顔をしていました(親バカ)


f:id:rikimarutti:20150928204753j:image