お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

ロシアケーキと和風ポーチ




f:id:rikimarutti:20150927180417j:image

昔懐かしいロシアケーキ。
もともとはロシア帝国時代に王公貴族に食べられていた、贅沢なお菓子だったそうです。
当時のお菓子がどういうものだったのかはわかりませんが、日本でロシアケーキといえば、ソフトなクッキー生地にドライフルーツやジャムをあしらった、大きめの焼き菓子のことをいいます。
並ぶのも、待つのも苦手な私がイベントに30分並んで買うことができた、京都の村上開新堂のロシアケーキです。


f:id:rikimarutti:20150927181404j:image

包装紙もカッコいいです。
いつかお店に、有名なクッキーを買いに行きたいと思っています。
香りのよい、素朴な感じのロシアケーキでした。


f:id:rikimarutti:20150927181847j:image

その近くで、十二支の刺繍がかわいらしいポーチを買いました。


f:id:rikimarutti:20150927182024j:image

タブレット入れとして使います。
手元にタブレットがなかったので、サイズが合うかどうか不安でしたが、今日は勘が冴えていて良かった!