読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

幸せな記憶のぶどうパン

ネコ パン

f:id:rikimarutti:20150823173856j:image
ちょっと遠いところに、おいしいパン屋さんがあると聞いて、やっと行くことができました。
午前中なのに、もうあんまりパンがなくて、それでもいくつか買うことができました。

写真はぶどうパン。
面白い形だと思って写真を撮りました。
長さ約15センチのずんぐりしたパンは、バターロールのようにくるくる巻いて成形してあり、表面に飾りのような切れ目があります。

かっぶりつくにはちょっと大きいので、スライスして食べました。
少しだけ目のつまった、引きのあるおいしいぶどうパンでした。
ただおいしいだけでなく、何か懐かしいような風味で、子供の頃ぶどうパンが大好きで大好きで、大好きだったことを思い出しました。
そして、日頃はすっかり忘れている子供時代のあれこれも浮かんできました。

そういうパン、ありませんか?

パンに限らず、懐かしさに思わず買ってはちょっとがっかり…ということもよくありますが、このぶどうパンは何だか幸せな気分にしてくれました。



f:id:rikimarutti:20150823175619j:image
急激に太ったとわかったら、何だか巨大に見えてきたリキ丸。
食べ残しのカリカリはすぐしまおう!と決心したとたんに速やかにお皿が空っぽになるように…
涼しいからなのか、私の気持ちが分かるのか…