お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

コブラー

今日のお菓子教室のサブメニューです。

コブラーとは不器用な職人という意味もある、アメリカの家庭的なお菓子です。
季節の果物と、スコーンの生地を柔らかくしたようなものを焼きこみます。
ベリー類や黄桃で作ることが多いのですが、何でも良いのです。


f:id:rikimarutti:20150420164351j:plain

写真があまりよくないのですが、ミックスベリーを使っています。
こんがり焼いて温かいうちにアイスクリームを添えたりします。
素朴なコブラー。
「美味しい!簡単!」と喜んでもらえて良かった。
メインのロールケーキがクリームたっぷりで、巻くのが少し大変だったので、余計そう感じられたかもしれません。