お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

もみじの手も借りたい

今日は近くのスーパーで「砂糖1袋108円」の日でした。 しかも「お一人様6袋まで」の太っ腹! 年に4回ほどのこの特売は絶対に逃すことはできません。 遅くなると売り切れるかも…と、試作のマーラーカオも途中にして急ぎました。 こんな時ネコもカウントできた…

パステルカラーのマカロンと干菓子

ブログを読んでいるとたまに、「すみません!写真撮る前に食べてしまって、写真は無しです」というようなことがあります。 実は内心「そんなことってあるのかな。まず写真じゃないのかな」などと思っていました。 ところが今日、きれいなパステルカラーの小さな…

はずれない飴糸!

昨日のお菓子教室は、ちょっと豪華にクロカンブッシュを作りました。 クロカンブッシュは、フランスのウェディングケーキとしても有名な、シュークリームを積み上げたケーキです。 さらに豪華に、飴糸でドーム型の帽子を作ってかぶせることにしました。 油を薄く塗…

産婦人科にて

今日はもう、なん10年ぶりかわからないほど久しぶりに産婦人科に行ってきました。 混んでいたので後ろの隅っこに座ってキョロキョロしていたら、ほとんど若い人なのに、妊婦さんは一人もいません。 ああ、やっぱり少子化なんだなあ、それも急速に進んでいる…とち…

お利口な2匹と桜とドライクランベリーのフィナンシェ

土曜日は着物を着て出かけたのですが、 いつもなら、着物を着るのもしまうのも全力で邪魔しに来る暴れん坊のアユとリキ丸が、気持ち悪いくらいいい子でした。 そばに来るのですが、じっとして動きません。 せわしい動きを見ても、 大好きなヒラヒラの布を見ても、…

母のバースデーケーキ

明日は母の誕生日。 今夜お祝いをすることになり、バースデーケーキはもちろん私の担当です。 正方形のこのケーキは「オペラ」の応用です。 オペラはもともとアーモンド風味のスポンジ、ガナッシュ、コーヒーバタークリームの組み合わせですが、ガナッシュをホワ…

夕方の窓際のネコたち

夕方、部屋に熱がこもったので網戸の付いた窓を開けました。 そのとたん、さーっと集まってきたリキ丸、もみじ、そしてアユ。 何もなくても、誰も来なくても、外の空気の匂いに惹き付けられるのでしょうか、網戸にぴったりはりついています。 右を見て 左も確認 ち…

まばたきできないお菓子と目ぢからが強いリキ丸

今日のお菓子教室は、桜のロールケーキでした。 クッキー生地で桜の花びらを絞り出した上にスポンジ生地を流して焼くと、かわいい桜プリントのスポンジシートが出来上がります。 初めての作業にみんな緊張ぎみ。 緊張すると呼吸を忘れる人が多いので(!!!)「頼む…

 春ボケ

今日は5月並みの陽気だというのに、いちじくとくるみのタルトを配達してしまいました。 こんな日はオレンジやレモンクリームなんかが良かった… …売れ残るな…いや意外と好きな人はいつでも食べたいかも…(期待) そもそも何でいちじくとくるみにしたんだっけ… …

変わり種あんぱんとアユの背中

お菓子教室で使う白餡が少し余るので、あんぱんをつくってみました。 白餡はめったに使うことはないのですが、いろいろ応用が効きそうな気がして楽しくなってきました。 そして出来たのがこれです。 2種類作ってみました。 何あんと何あんでしょうか? 答え…

ロールパンとネコハウスのリキ丸

離れて暮らしている上の子が帰ってきていて、「自分でパンを焼くと、何かうちのとは違う」と言うので、レシピを見せてもらって一緒に焼いてみることにしました。 焼き上がって食べてみて「あ、いつもと味が違う」 同じレシピでも、作る人によって違いが出ること…

かわいいケーキとかわいいネコ

今日頼まれたバースデーケーキです。 バースデープレートとキャンドルを飾れば出来上がりです。 春らしく、かわいく仕上げました。 大のスマップファンだというお客様。 「できればスマップらしく」とリクエストされましたが、スマップらしいケーキって…? 全く…

娘の料理修行

慌ただしい日が続いているので、夜ご飯を作る時間がありません。 最終手段として、献立と材料と段取りを娘にLINEして、途中まで作っててもらうことにしました。 娘は正直なところあまり料理をしません。 ちょっと不安を感じつつ、思いきって任せることにして一週…

オレンジのショートケーキ

今日のお菓子教室はオレンジのショートケーキでした。 スポンジと生クリーム、そしてオレンジのシロップに浸けておいたオレンジの身、上にはオレンジゼリーを流します。 構成は単純ですが、なかなか豪華で、お祝い事などにもぴったりだと思います。 クリームの上…

オレンジのタルトと対照的な二人

配達用に、今年初めてのオレンジのタルトを焼きました。 春の陽光のようです。 オレンジはあらかじめシロップで煮たものを使いました。 その方がオレンジの風味が強く濃くなると思います。 以前は皮もそのまま使っていたので、焼き上がった感じがもっと華やかでし…

メルカリ初体験

メルカリのことは、id:haru501227さんのブログで知りました。 面倒くさがりの私には、今のところ関係ないと思っていたのですが、娘が超有名ロックバンドのチケットを何と4枚も抽選でゲットしてしまい、どうしても1枚残ってしまったということで、ついに我が家…

2勝1敗の台所

稀勢の里関には驚きました。本当に強い! おめでとうございます。 優勝の行方が気になったから、というのはもちろん言い訳ですが、年に1回挑戦している「ふきのとう味噌」、今年も上手にできませんでした。 昨日id:URURUNDOさんのブログを見たら、とてもおいし…

おめでとうのケーキと春のミーティング

夕方、居酒屋がひしめく裏通りに配達に行ってきました。 その中の一軒で、とにかくいろいろなお祝い事を祝う飲み会があるというので、ケーキのご注文をいただいたのです。 卒業、還暦、他にも色々ありました。 とにかく、どれだけめでたいのか!?という飲み会のよ…

マカロンはフィナンシェだった!

昨日のマカロンのお客様に、別の件で確認のLINEをしていて「ああーっ」となってしまいました。 「マカロン2,000円分」だと思ったら、なんと「フィナンシェ2,000円分」なのでした! うわあああー、と叫びながら連絡を取ろうとしてふと考えました。 なぜ、何も言…

小さいマカロンと、かわいい時は小さいアユ

マカロンの注文をいただきました。 春らしくピンク、黄色、薄い茶色の3色にしました。 味はラズベリー、バニラ、コーヒーです。 私が作るマカロンは、ひとくちサイズの小さなもの。 かわいいですが、ポンポン口に入れてしまってちょっとキケンかもしれません。 マ…

いい子のアユだと思ったのに

慌ただしい日々ですが、やっぱり娘の卒業祝いをささやかに行うことにしました。 最近よく行く気取らないビストロでしたが、着物を着て行きました。 もちろんフォーマルな晴れ着ではなく、これも気取らない街着です。 娘はおばあちゃんのお下がりのウールの着物…

桜のフィナンシェ

知り合いのお店から「お弁当に何か小さいお菓子をつけてほしいと言われたんだけど、出来る?」と聞かれ、桜のフィナンシェはどうか、という話になりました。 フィナンシェは、卵白と砂糖、アーモンドパウダー、焦がしバターで作る焼き菓子です。 真ん中に桜の花…

フレジエとイチゴのバースデーケーキと謎の名前

今日のお菓子教室では豪華にフレジエを作りました! フレジエとは、フランスの伝統的なイチゴのケーキ、フランス版イチゴショートです。 アーモンドがいっぱい入ったスポンジと、カスタードクリームにバタークリームを合わせたリッチなクリームが特徴です。 …

自由なコロッケ

最近、コロッケ作りにハマってる、と言っていた友人と私の会話。 「もう毎日毎日作ってるの。いろんな種類の」 「そんなに色々種類があるの?」 「そう!まあ卵までは全部一緒でしょ、それから…」 「えっと、卵?」 「そう。えっ!?卵入れない?」 コロッケにゆ…

静かな攻防と忙しい人への差し入れ

珍しく買い物かごに入ってくつろぐリキ丸。 こう見えて楽しいのです。 が、やっぱり来ました、アユ。 どうやら自分も入りたいとアピールしているようです。 絶対に目を合わせずにやり過ごそうとするリキ丸。 …何とか死守しました。 なんか疲れた… 疲れたと言えば…

人それぞれの飾り方と、アユさまざまな表情

今日のお菓子教室のいよかんのババロアです。 仕上げは生徒さんそれぞれのアイデアで飾ってもらいました。 同じ量のいよかんも、飾り方で印象がずいぶん違うのが面白いです。 「オレンジでも応用できますか?」 生徒さんの質問です。もちろんオレンジでもはっ…

白いマドレーヌと茶色いもみじ

明日がホワイトデーだからというわけではありませんが、卵白だけを使った白いマドレーヌを作りました。 お菓子教室のメニューです。 コクを補うため、ホワイトチョコやプロセスチーズを入れています。 本格的なマドレーヌに負けない美味しさです。 全卵を卵白…

ババロアの試作とリキに似た猫

お菓子教室で予定している「いよかんのババロア」を作ってみました。 大きく丸く、デコレーションケーキのように作って切り分けるタイプです。 ゼラチンを変えたので、固まり方をチェックしました。 型から出したらグニャグニャで崩れた…なんていうことになっ…

春のお菓子とネコトイレ

今日の配達の桜のシフォンケーキです。 焼いている時から桜餅のような香りがして、なんとも良いのです。 桜の花の塩漬けと、キルシュというさくらんぼのお酒が入っています。 もう一つはいつものチョコレートクリームのタルトですが、ピンクの花の形のチョコレー…

ジャンドゥーヤのケーキとじゃがいもパン

今日のお菓子教室のメニューは、ヘーゼルナッツのペーストをチョコレートに練り込んだ「ジャンドゥーヤ」を使ったデコレーションケーキです。 去年までは大きい真ん丸の雛あられを飾りに使っていましたが、今年はどこを探しても見つけられず、代わりに四角いゼ…

「だしは何?」とめざといリキ丸

先週末からものすごく忙しくなってしまい、来週までこの調子でいきそうです。 6時頃、母から電話がありました。 「ご飯支度がまだなら、おかず作ったから取りに来て」 1月にインフルエンザになった時も、そして今回も、80歳を過ぎた母に助けられてばかりなので…

春色のクッキー

今日のお菓子教室で作ったクッキーです。 サクサクのクッキーに、レモンとイチゴのチョコレートを流しました。 春の花の色のようで、かわいいと思いませんか? 毎回言っているかもしれませんが、型抜きクッキーは意外と手間も時間もかかります。 途中で生地がだ…

ぐるぐる巻きのバースデーケーキ

昨日ご注文いただいたバースデーケーキです。 娘さんからお母さんにプレゼントするのだと聞いて、羨ましいような、嬉しいような気持ちになりました。 「おまかせします」ということなので「カットしてビックリ」する縦ロールのケーキにしました。 どういうこと…

年に1度のちらし寿司といじわるなアユ

どんなに忙しくても、とにかくおひなさまの時だけはちらし寿司を作ってきました。 二人の娘の母の(ムダな)意地と心意気です。 なんて言うと、何か男前でカッコいいですね。 女の子のお祭りなのに。 本当は、年に1度しか作らないから上達もせず、段取りも悪いま…

毛ガニの思い出

夫の親戚から毛ガニが送られてきました。 この時期最高のごちそうを、ありがたいことです。 今でこそ何でもありませんが、結婚したての20代半ばに、初めて毛ガニを見たときは大変でした。 発泡スチロールの箱を開けると立派な毛ガニがごそごそと動いているのに…

ひなたの猫とパン

去年夫が張り切って作った「ネコハウス」は、結局誰も入ることなくそのまま放置されていました。 ひどく落胆したことを本人さえ忘れていたのでしたが、よく見たらアユが! しかもこんなに寛いで! ああ、春だなあと嬉しくなります。 そしてリキ丸も、こんな感…

昨日の続きと甘いパイ、しょっぱいパイ

母のところにアマゾンから虎屋のようかんが届いたのだけれど、全く心当たりがない、差出人も不明で気味が悪い、というのが昨日までのお話でした。 夕方母のところに寄って実物を見ましたが、母の言う通りでした。 アマゾンの茶色いボール紙の封筒に、ミニようか…

怪獣続々とamazonのようかん

今朝は寝坊してしまい、ネコたちのご飯が遅くなってしまいました。 空腹に苛立ったのでしょうか、下に行くと、リキ丸までも怪獣のようにおひなさまの間をのしのしと歩き回っていました。 順番待ちをするアユ。 さらに奥にはもみじまでスタンバイしていました… …

お母さんのお菓子教室とおひなさまと怪獣

昨日は児童センターでお母さんたちのお菓子教室がありました。 4人のこじんまりした教室でしたが、タルトに挑戦ということでなかなか本格的です。 これは洋梨をバラのように並べている様子。 こちらはバナナ。差し込むように並べるのがコツです。 寝かせて並…

「チョコレートクリームとコーヒーのチーズケーキ」と「悪いやつら」風

ずっと試作していたチョコとコーヒー、どちらも楽しめるケーキ。 やっと完成した、ような気がします。 実際にはまだ冷めていないので食べていないのです。 が、焼いているときのコーヒーの香りがとにかく良かったので、今回は大丈夫でしょう。 砕いたビスケットと…

父の夢と、しろちゃん

去年の6月に亡くなった父の夢を、今まで一度も見たことがありませんでした。 夫や娘は見るのに、実の娘の私が一度も見ないなんて不思議なことだと思っていましたが、ついに父が夢に出てきました。 場所はお化け屋敷を併設した居酒屋。 これが大変な人気で、…

冬のお菓子、春の料理、うろうろするアユ。

今日の配達はバナナとキャラメルクリームのタルトでした。 この頃はもうすぐ春!みたいな明るい感じのお菓子を出していました。が、やっぱり寒いから濃厚なキャラメルクリームとバナナを焼き込んだ「冬のお菓子」もいいかと思ったのです。 そんなことを言ってお…

寝てばかりのリキ丸と、鍋は懐が深い

おとといのすき焼きで余ってしまった具材を、今夜はキムチ鍋に。 もやしとネギ、豚バラを足しました。 ふつうはキムチ鍋に入らない糸こんやえのきや色々が、とっても合うから不思議、というより、キムチ鍋は何を具材にしても美味しいのですね。 今夜はたぶん、今シ…

ナマステ~のバレバレ~

昨晩、ちょっとしたお祝い事があったので、うちですき焼きをすることになりました。 我が家の狭い台所に母と娘、そして私がうろうろしているところに、最近「甘ったれ大魔王」と化したアユが「ねえねえ、かまってかまって~」と大張り切り。 母の足に自分の足をピ…

チョコとコーヒー、ネコとヒヨドリ

ひとつのケーキでチョコレートとコーヒー、二つの味が楽しめる焼き菓子を作りたいと試行錯誤しています。 ブラウニーとコーヒー風味のチーズケーキを組み合わせたり、 アーモンドいっぱいのコーヒー風味のスポンジとチョコレートクリームを焼き込んだりして…

はちみつのショートケーキ

今日のお菓子教室のメニューは、フワフワのはちみつ入りスポンジと、これもまたフワフワのはちみつクリームのケーキでした。 上の飾りは食用金箔です。 シンプル&ゴージャス、かもしれない。 フワフワの感触と、はちみつの香りが心も体もゆったりほぐしてくれそ…

低学年の男子と女子と猫のチョコ

今日は昨日と違う地区の子どもクッキングでした。 こちらでは時間や設備の関係で、あまり凝ったことはできないので、スイートポテトを作りました。 1、2年生中心ですが、女子とは世代を(ものすごく)越えたガールズトークで盛り上がります。 「あっ先生、髪バッサ…

イチゴのカップケーキと甘ったれすぎるアユ。

今日は今年度最後の子どもクッキングでした。 1年の締めくくりという気持ちも込めて、いつもよりちょっと手のかかるイチゴのカップケーキを作りました。 カップケーキを焼き、上をくりぬいてクリームを入れ、イチゴを飾って出来上がり。 型からあふれたケーキを…

バレンタインデーのお菓子とビール

今日のお菓子教室のメニューは、バナナとラズベリーのガトーショコラと、シュピーゲルという、鏡のように美しいクッキーでした。 甘いバナナと爽やかなラズベリーが入った、一味違ったガトーショコラです。 いつもは最後に出来上がったケーキをカットして試食…

真っ赤なビターなチョコレートと仲良し

明日のバレンタインデーにご注文いただいたガトーショコラとチーズケーキに飾ろうと、プラチョコ(細工用チョコレート)で真っ赤なハートを作りました。 いい感じ!と自画自賛しつつ、ひとつ味見してみました。 元々はホワイトチョコ風味なのですが、に、苦い! 真…