お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

人それぞれの飾り方と、アユさまざまな表情

今日のお菓子教室のいよかんのババロアです。 仕上げは生徒さんそれぞれのアイデアで飾ってもらいました。 同じ量のいよかんも、飾り方で印象がずいぶん違うのが面白いです。 「オレンジでも応用できますか?」 生徒さんの質問です。もちろんオレンジでもはっ…

白いマドレーヌと茶色いもみじ

明日がホワイトデーだからというわけではありませんが、卵白だけを使った白いマドレーヌを作りました。 お菓子教室のメニューです。 コクを補うため、ホワイトチョコやプロセスチーズを入れています。 本格的なマドレーヌに負けない美味しさです。 全卵を卵白…

ババロアの試作とリキに似た猫

お菓子教室で予定している「いよかんのババロア」を作ってみました。 大きく丸く、デコレーションケーキのように作って切り分けるタイプです。 ゼラチンを変えたので、固まり方をチェックしました。 型から出したらグニャグニャで崩れた…なんていうことになっ…

春のお菓子とネコトイレ

今日の配達の桜のシフォンケーキです。 焼いている時から桜餅のような香りがして、なんとも良いのです。 桜の花の塩漬けと、キルシュというさくらんぼのお酒が入っています。 もう一つはいつものチョコレートクリームのタルトですが、ピンクの花の形のチョコレー…

ジャンドゥーヤのケーキとじゃがいもパン

今日のお菓子教室のメニューは、ヘーゼルナッツのペーストをチョコレートに練り込んだ「ジャンドゥーヤ」を使ったデコレーションケーキです。 去年までは大きい真ん丸の雛あられを飾りに使っていましたが、今年はどこを探しても見つけられず、代わりに四角いゼ…

「だしは何?」とめざといリキ丸

先週末からものすごく忙しくなってしまい、来週までこの調子でいきそうです。 6時頃、母から電話がありました。 「ご飯支度がまだなら、おかず作ったから取りに来て」 1月にインフルエンザになった時も、そして今回も、80歳を過ぎた母に助けられてばかりなので…

春色のクッキー

今日のお菓子教室で作ったクッキーです。 サクサクのクッキーに、レモンとイチゴのチョコレートを流しました。 春の花の色のようで、かわいいと思いませんか? 毎回言っているかもしれませんが、型抜きクッキーは意外と手間も時間もかかります。 途中で生地がだ…

ぐるぐる巻きのバースデーケーキ

昨日ご注文いただいたバースデーケーキです。 娘さんからお母さんにプレゼントするのだと聞いて、羨ましいような、嬉しいような気持ちになりました。 「おまかせします」ということなので「カットしてビックリ」する縦ロールのケーキにしました。 どういうこと…

年に1度のちらし寿司といじわるなアユ

どんなに忙しくても、とにかくおひなさまの時だけはちらし寿司を作ってきました。 二人の娘の母の(ムダな)意地と心意気です。 なんて言うと、何か男前でカッコいいですね。 女の子のお祭りなのに。 本当は、年に1度しか作らないから上達もせず、段取りも悪いま…

毛ガニの思い出

夫の親戚から毛ガニが送られてきました。 この時期最高のごちそうを、ありがたいことです。 今でこそ何でもありませんが、結婚したての20代半ばに、初めて毛ガニを見たときは大変でした。 発泡スチロールの箱を開けると立派な毛ガニがごそごそと動いているのに…

ひなたの猫とパン

去年夫が張り切って作った「ネコハウス」は、結局誰も入ることなくそのまま放置されていました。 ひどく落胆したことを本人さえ忘れていたのでしたが、よく見たらアユが! しかもこんなに寛いで! ああ、春だなあと嬉しくなります。 そしてリキ丸も、こんな感…

昨日の続きと甘いパイ、しょっぱいパイ

母のところにアマゾンから虎屋のようかんが届いたのだけれど、全く心当たりがない、差出人も不明で気味が悪い、というのが昨日までのお話でした。 夕方母のところに寄って実物を見ましたが、母の言う通りでした。 アマゾンの茶色いボール紙の封筒に、ミニようか…

怪獣続々とamazonのようかん

今朝は寝坊してしまい、ネコたちのご飯が遅くなってしまいました。 空腹に苛立ったのでしょうか、下に行くと、リキ丸までも怪獣のようにおひなさまの間をのしのしと歩き回っていました。 順番待ちをするアユ。 さらに奥にはもみじまでスタンバイしていました… …

お母さんのお菓子教室とおひなさまと怪獣

昨日は児童センターでお母さんたちのお菓子教室がありました。 4人のこじんまりした教室でしたが、タルトに挑戦ということでなかなか本格的です。 これは洋梨をバラのように並べている様子。 こちらはバナナ。差し込むように並べるのがコツです。 寝かせて並…

「チョコレートクリームとコーヒーのチーズケーキ」と「悪いやつら」風

ずっと試作していたチョコとコーヒー、どちらも楽しめるケーキ。 やっと完成した、ような気がします。 実際にはまだ冷めていないので食べていないのです。 が、焼いているときのコーヒーの香りがとにかく良かったので、今回は大丈夫でしょう。 砕いたビスケットと…

父の夢と、しろちゃん

去年の6月に亡くなった父の夢を、今まで一度も見たことがありませんでした。 夫や娘は見るのに、実の娘の私が一度も見ないなんて不思議なことだと思っていましたが、ついに父が夢に出てきました。 場所はお化け屋敷を併設した居酒屋。 これが大変な人気で、…

冬のお菓子、春の料理、うろうろするアユ。

今日の配達はバナナとキャラメルクリームのタルトでした。 この頃はもうすぐ春!みたいな明るい感じのお菓子を出していました。が、やっぱり寒いから濃厚なキャラメルクリームとバナナを焼き込んだ「冬のお菓子」もいいかと思ったのです。 そんなことを言ってお…

寝てばかりのリキ丸と、鍋は懐が深い

おとといのすき焼きで余ってしまった具材を、今夜はキムチ鍋に。 もやしとネギ、豚バラを足しました。 ふつうはキムチ鍋に入らない糸こんやえのきや色々が、とっても合うから不思議、というより、キムチ鍋は何を具材にしても美味しいのですね。 今夜はたぶん、今シ…

ナマステ~のバレバレ~

昨晩、ちょっとしたお祝い事があったので、うちですき焼きをすることになりました。 我が家の狭い台所に母と娘、そして私がうろうろしているところに、最近「甘ったれ大魔王」と化したアユが「ねえねえ、かまってかまって~」と大張り切り。 母の足に自分の足をピ…

チョコとコーヒー、ネコとヒヨドリ

ひとつのケーキでチョコレートとコーヒー、二つの味が楽しめる焼き菓子を作りたいと試行錯誤しています。 ブラウニーとコーヒー風味のチーズケーキを組み合わせたり、 アーモンドいっぱいのコーヒー風味のスポンジとチョコレートクリームを焼き込んだりして…

はちみつのショートケーキ

今日のお菓子教室のメニューは、フワフワのはちみつ入りスポンジと、これもまたフワフワのはちみつクリームのケーキでした。 上の飾りは食用金箔です。 シンプル&ゴージャス、かもしれない。 フワフワの感触と、はちみつの香りが心も体もゆったりほぐしてくれそ…

低学年の男子と女子と猫のチョコ

今日は昨日と違う地区の子どもクッキングでした。 こちらでは時間や設備の関係で、あまり凝ったことはできないので、スイートポテトを作りました。 1、2年生中心ですが、女子とは世代を(ものすごく)越えたガールズトークで盛り上がります。 「あっ先生、髪バッサ…

イチゴのカップケーキと甘ったれすぎるアユ。

今日は今年度最後の子どもクッキングでした。 1年の締めくくりという気持ちも込めて、いつもよりちょっと手のかかるイチゴのカップケーキを作りました。 カップケーキを焼き、上をくりぬいてクリームを入れ、イチゴを飾って出来上がり。 型からあふれたケーキを…

バレンタインデーのお菓子とビール

今日のお菓子教室のメニューは、バナナとラズベリーのガトーショコラと、シュピーゲルという、鏡のように美しいクッキーでした。 甘いバナナと爽やかなラズベリーが入った、一味違ったガトーショコラです。 いつもは最後に出来上がったケーキをカットして試食…

真っ赤なビターなチョコレートと仲良し

明日のバレンタインデーにご注文いただいたガトーショコラとチーズケーキに飾ろうと、プラチョコ(細工用チョコレート)で真っ赤なハートを作りました。 いい感じ!と自画自賛しつつ、ひとつ味見してみました。 元々はホワイトチョコ風味なのですが、に、苦い! 真…

パーティーの着物、お相撲さんの着物

あるお相撲さんの激励会での着物姿です。 左端は私。 もうこのコーディネートが好きすぎて、こればっかり。 もはや制服のようです。 お相撲さんのコーディネートも撮らせていただきました。 帯、かっこいいです。 調子にのって、他にもいろいろと… 印伝のお財布とか、…

シブーストに挑戦

作り方はそれほど難しくないけれど、とにかく手間と時間がかかるクラシックなフランス菓子のシブーストに挑戦する日が来ました。 挑戦するのはもちろん私ではなく、生徒さんです。 パイ生地を空焼きしたところに、煮リンゴと濃いプリンのようなソースを流し…

どのお皿も同じ?

おかげさまで、1週間続いたリキ丸、もみじ、アユの病気は、今日アユがご飯を食べられるようになって、やっと終わりになりました。 普通にご飯を食べているだけで、しみじみ嬉しくなります。 たとえそれがリキ丸のお皿でも… たとえリキ丸がアユのご飯を食べていて…

チョコレートオールドファッションとネコの鼻息

今日のお菓子教室では、チョコレートオールドファッションを作りました。 レモンとイチゴのコーティングチョコでちょっとオトメに仕上げました。 ちょっとクッキーに似た固めの生地を揚げると、あのオールドファッションの食感が出来上がります。 「わー、サッ…

あんずのタルトと薬を飲む人、飲まない人

今日のお菓子教室では、昨日の杏をシロップ煮にしてタルトにしました。 アーモンドパウダー、バター、砂糖、卵、ラム酒で作ったおいしいアーモンドクリームと、できるだけたくさんの杏を焼き込みました。 表面をあんずジャムでコーティングすると、ぐっとおいしそ…

俺の話を聞け

税務署に行きました。 申告前のこの時期、ものすごい混みようで、特設待合室のような所に通されました。 簡単な仕切りしかないので、受付での会話が全部聞こえてきます。 「ちょっと俺の考えをを聞いてほしいのよ」 「はい、どのような?」 「扶養控除について…

失敗したチケット取り

今日の午前10時から、大相撲3月場所のチケットが発売になりました。 10時少し前からネットにアクセスしていましたが、「ただいま非常にアクセスが混みあっています。」と表示されるだけで全然繋がりません。 用事もあったので30分ねばって諦め、12時過ぎに再び…

レモンクリームのタルトと全員具合が悪いなんて

今日はレモンクリームのタルトを配達しました。 さくさくのタルト生地に、ねっとりとした濃厚なレモンのクリームを流して焼いたものです。 甘さも酸味もしっかりしている、私も大好きなタルトです。 国産レモンがたくさん出回ってきましたから、皮も果汁もたっぷ…

小2の気持ちと手作りベーコン

今日は子どもクッキングでした。 16人中14人が2年生、後の二人は1年生でした。 メニューは、チョコレート入りスイートポテト。 後は試食を待つのみ、みんな椅子を出してきたりしてワイワイしていると、4つのうちの1つのテーブルの雰囲気がものすごく暗い… う…

また若い人の着物と変なアユ

用事の合間に立ち寄った喫茶店のカウンターに座っていたお二人。 踊りのお稽古だったそうです。 この赤い着物コートの、何てかわいいことでしょう! はにかみながら物静かにお話するのが、いい意味で昭和な感じというか、映画みたいというか、とにかく可愛らしす…

ホッとするおやつ

バナナが黒くなってきたので、ローストしたクルミと一緒にマフィンにしました。 ありあわせの材料でていねいに作った、気取らないおいしいお菓子がいつも家にあるというのは嬉しいものですが、うちの場合は、ある時はありすぎるほど、無い時はまったくないのです…

もりごろうになった黄色ちゃんはコテツだった

私やご近所の方で半年ほど保護していた迷い猫の「黄色ちゃん」は、年末に保護施設に入って「もりごろう」と改名し、広く里親募集をしながら暮らしていました。 今日の午後「実はもりごろうが」と電話があり、不安になりました。前に会いに行ったとき、ずいぶん痩…

ひとりぼっちのリキ丸と若くない人の着物

おととい「悪リキ」に変身して暴れまわったせいではないでしょうが、今日はひとりぼっちのリキ丸。 いつもそばにいるもみじもどこかに行ってしまいました。 そこら辺でちょろちょろしているアユの姿が見えないのも、珍しいことです。 全然気にしてないよ… ホント…

金柑のタルトとフキゲンなリキ丸

金柑をシロップ煮にして、タルトにしました。 明日の配達用のお菓子です。 形は悪いですが、縦に5本くらい切り込みを入れて煮ています。 ギュッと押すと種が出ます。 空焼きしたタルト生地にアーモンドのクリームと金柑を載せて焼き上げます。 この時期だけのタル…

プラリネロールケーキとみんな今日が誕生日?

いつもお世話になっているお料理の先生から、プラリネロールケーキの注文をいただきました。 プラリネとは、アーモンドをキャラメリゼしたものを粉砕したものです。 香ばしくて、ケーキやアイスクリームのトッピングなどに好まれます。 スポンジにラム酒風味のシ…

むじな菊という着物と春らしい和菓子

仕事の合間、「着物好きのランチ会」に参加してきました。 月に1度のランチ会に、仕事の関係で年に2回くらいしか行けませんが、それでも「いつでも歓迎です」と言ってもらえてとても嬉しく大切にしたい会です。 私以外みんな茶道をたしなむので、最後にお抹…

クルミ入りゴマあんパンと、ちょっと寂しいアユ

朝から一日中作業をしていたので、合間を見て食パンとあんパンも仕込みました。 ひとつの生地で食パンとあんパンを作ってしまいます。 あんを包んで発酵させます。 オーブンで膨らんでいく様子はいつも楽しいです。 中はつぶ餡に黒ごまペーストを加え混ぜ、細か…

テキトーなキャビネットプディング

キャビネットプディングとは、スポンジとプリン生地を一緒に焼いた素朴なおやつです。 固くなったり、失敗したスポンジのおいしいリサイクルお菓子なのだと思います。 型にカラメルソースを流し、 スポンジとレーズン少々を並べます。 プリン生地を流して、スポ…

若い人の着物と大小のうずまき

去年娘に着物の着付けを教えて以来、何回か自分で着ていましたが、やはり忘れそうになると言うので、今日は二人で着物で出かけることにしました。 立ち寄った和の小物やさんで若いスタッフの着物姿を撮らせてもらいました。 何とこの着物はデニム生地。 洗濯機で…

シブーストと鶏皮と軟骨

シブーストというお菓子をご存じですか? フランスのクラシックなお菓子です。 リンゴのクリームタルトの上に、シブーストクリームという、メレンゲ入りのカスタードクリームのようなフワフワクリームがこんもりと盛られ、さらに表面をパリパリにキャラメリゼ…

ピーナッツバターチーズケーキ

今日の配達はピーナッツバターチーズケーキでした。 ピーナッツバター風味のベイクドチーズケーキは、濃厚で暖かい風味で、寒い季節においしいです。 あんまり濃厚すぎても飽きるので、卵は卵黄と卵白に分け、卵白はメレンゲにして加え、低温で湯煎焼きをします。 …

小さなバースデーケーキとひよこのじゅばん

昨日の夜、小さな集まりがありました。 サプライズで小さなバースデーケーキを持って出かけました。 中はココアのスポンジといちご。 カットすると赤、白、焦げ茶の繰り返しがなかなか美しいです。 小さなケーキ用の箱を切らしていたので、クリスマスで余ったサン…

やっと着物

今月は着物をいっぱい着よう!と意気込んでいたものの、インフルエンザで出遅れていましたが、今日やっと着ることができました。 いつも同じ着物なのは、あまり枚数を持っていないから。 でも持っている着物はすべて大々大好きなので幸せです。 これは以前もご紹…

おへそパンと迷惑だけど仲良しな二人

コストコの薄力粉がとても良かったので、強力粉も試してみたくなり、今日はその粉でパンを作りました。 子どもたちが大好きだったおへそパンを久しぶりに焼くことにしました。 元々は古いパンの本に載っていた「ベルギー風の小さなパン」という長方形の大きめ…

オレンジチョコのシフォンケーキ

チョコレートとオレンジの風味はとても合うと思います。 一口食べた時、チョコレートの深い味にオレンジが芳醇に香ると、何とも言えない幸せな気持ちになります。 私はいつも、「この幸福感は前からよく知っているなつかしさに似ている」と思うのですが、それが…