読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

もりごろうになった黄色ちゃんはコテツだった

私やご近所の方で半年ほど保護していた迷い猫の「黄色ちゃん」は、年末に保護施設に入って「もりごろう」と改名し、広く里親募集をしながら暮らしていました。 今日の午後「実はもりごろうが」と電話があり、不安になりました。前に会いに行ったとき、ずいぶん痩…

ひとりぼっちのリキ丸と若くない人の着物

おととい「悪リキ」に変身して暴れまわったせいではないでしょうが、今日はひとりぼっちのリキ丸。 いつもそばにいるもみじもどこかに行ってしまいました。 そこら辺でちょろちょろしているアユの姿が見えないのも、珍しいことです。 全然気にしてないよ… ホント…

金柑のタルトとフキゲンなリキ丸

金柑をシロップ煮にして、タルトにしました。 明日の配達用のお菓子です。 形は悪いですが、縦に5本くらい切り込みを入れて煮ています。 ギュッと押すと種が出ます。 空焼きしたタルト生地にアーモンドのクリームと金柑を載せて焼き上げます。 この時期だけのタル…

クルミ入りゴマあんパンと、ちょっと寂しいアユ

朝から一日中作業をしていたので、合間を見て食パンとあんパンも仕込みました。 ひとつの生地で食パンとあんパンを作ってしまいます。 あんを包んで発酵させます。 オーブンで膨らんでいく様子はいつも楽しいです。 中はつぶ餡に黒ごまペーストを加え混ぜ、細か…

若い人の着物と大小のうずまき

去年娘に着物の着付けを教えて以来、何回か自分で着ていましたが、やはり忘れそうになると言うので、今日は二人で着物で出かけることにしました。 立ち寄った和の小物やさんで若いスタッフの着物姿を撮らせてもらいました。 何とこの着物はデニム生地。 洗濯機で…

小さなバースデーケーキとひよこのじゅばん

昨日の夜、小さな集まりがありました。 サプライズで小さなバースデーケーキを持って出かけました。 中はココアのスポンジといちご。 カットすると赤、白、焦げ茶の繰り返しがなかなか美しいです。 小さなケーキ用の箱を切らしていたので、クリスマスで余ったサン…

やっと着物

今月は着物をいっぱい着よう!と意気込んでいたものの、インフルエンザで出遅れていましたが、今日やっと着ることができました。 いつも同じ着物なのは、あまり枚数を持っていないから。 でも持っている着物はすべて大々大好きなので幸せです。 これは以前もご紹…

おへそパンと迷惑だけど仲良しな二人

コストコの薄力粉がとても良かったので、強力粉も試してみたくなり、今日はその粉でパンを作りました。 子どもたちが大好きだったおへそパンを久しぶりに焼くことにしました。 元々は古いパンの本に載っていた「ベルギー風の小さなパン」という長方形の大きめ…

イスの上が人気

食卓テーブルのイスの上が今日は大人気。 みんな長いこと、そこに座っていました。 アユは獲物(リキ丸)を捕まえやすい手前のイスを独占しています。 「また相変わらずバカバカしいことを…」と思っているらしいもみじ。 誰にも邪魔されにくい、奥のイスを動きませ…

インフルエンザと看護ネコ?

おかげさまで今朝は熱も下がり、やっと布団から這い出してきました。 少し元気になったので病院に行きました。 元気になったから病院に行くというのも変な話ですが、昨日まではとにかく具合が悪すぎて、布団引きこもりでした。 トイレに行って帰ってくるだけで…

寝てばっかりと酒粕入り食パン

寒いから、暖かいから、どっちにしても猫はよく寝ます。 「寝る子」から「ネコ」になったという説があるのもうなずけます。 何度もやめてほしいとお願いしているのに、ピアノの上で寝るアユ。 やっと起きてストレッチ。 猫のポーズ? そして改めて寝に入るので…

仕事はじめのケーキともりごろうクッキー

今年初の仕事はバースデーケーキでした。 76歳のおじいちゃんのために子どもや孫が勢揃いするということで、ケーキは2個。 新年早々、楽しい集まりのお手伝いができて嬉しいです。 お年始がわりに日持ちのするクッキーを焼いて持っていきました。 ピーナツバタ…

軽やかに

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 上からリキ丸、もみじ、アユ。 いつもより澄ましているのは、ペットシッターさんが撮った写真だから。 文字通り「猫かぶった」表情をしています。お正月の挨拶用にはちょうど良いと思うので…

明治発酵バターと「もりごろう」

今日は配達用に焼き菓子ばかり作っていました。 お店で「お安くしますから」と勧められた発酵バターを使ってみました。 いつもは「よつば」という、北海道のバターを使っています。 今日使った「明治発酵バター」は、私がお菓子を習った先生が使っていました…

さよなら黄色ちゃん

先週の初め、ネコカフェ兼里親募集施設の方から連絡がありました。 猫エイズキャリアの猫たちのための施設が完成したので、黄色ちゃんを受け入れることができます、ということでした。 私が一番最初に相談したところです。 協力金が30,000円。他にも様々な条…

おいしいフランクフルタークランツ

今日のお菓子教室はリクエストメニューでした。 軽いドイツ風のスポンジに、ラム酒風味のおいしいバタークリーム、ローストしたクルミを合わせた「フランクフルタークランツ」は、人気のお菓子。 ユーハイムのお店で見かけたことがあるかもしれません。 その名の…

ステンドグラスのクッキーと今日の黄色ちゃん

去年もご紹介したような気がしますが、今年もお菓子教室でステンドグラスクッキーを作りました。 飴を入れるタイミングさえわかってしまえば、簡単に作ることができます。 グラデーションのようなもの、逆にはっきりしたコントラストの色合わせ、どちらも美…

息子がいたら

先週の金曜の夜、家にちょっとした用事があって、近所の男の子が来ました。 男の子と言っても、もう26歳。 立派な社会人5年目ですが、幼稚園の時から知っているので、私にとってはいつまでも男の子という感じがするのです。 とは言っても、会うのは本当に久しぶ…

複雑な助成金と単純なお菓子と猫

今日は労働局主催の個人事業主向けの講習会がありました。 その中に雇用関係助成金の説明があったのですが、何て複雑で分かりにくいのかと驚きました。 大まかに分けて27種類、それぞれが細分化されているので100は越えるのではないでしょうか? それでも資…

鼻息と金箔、アユの舌

焼き菓子をバースデーケーキとしてご注文いただいた時は、どうしても地味な感じになってしまいます。 これはオレンジクリームのタルトです。 卵黄を6個も使ったオレンジ風味のクリームを、タルト生地と共に焼き混んだリッチな焼き菓子は、毎年ご注文いただいて1…

シュトーレンと怒った黄色ちゃん

少し前にEテレの「グレーテルのかまど」という番組で、ドイツの定番クリスマス菓子、シュトーレンを特集していました。 来週お菓子教室で作りますので興味深く見ていましたが、発祥地とされるドレスデンでは、厳しい基準をクリアしないと正しいシュトーレンのお…

大きくて丸い

リキ丸たちが暖かくて喜ぶのでは、と夫が大きくて丸いクッションを買ってきました。 せまい家に物がどんどん増えるのが本当に嫌な私は「…」でしたが仕方ありません。 意地でもクッションに乗らないアユ。 かたくなです。私の気持ちの代弁者かな? こちらも興…

ネーミングセンスが無い

今日は迷い猫の黄色ちゃんを連れて、里親探しに行きました。 犬猫保護施設の定例譲渡会に参加したのです。 結果を言えば、里親は見つかりませんでした。 「他はみんな子猫でしたからね、ちょっと不利でしたね」とボランティアの方に言われました。 「あきらめ…

猫島とお相撲さん

福岡県北九州市の藍島(あいのしま)、通称猫島に来ています。 猫島にも黄色ちゃんともみじがいました。 飼い猫も野良猫もたくさん生活しています。 まるで大好きなコミック「猫とじいちゃん」の世界に入り込んだようです。 でもセリフの感じからすると、あ…

真似っこリキ丸

今朝アユが台所で袋に入って遊んでいたら、すかさずやって来たリキ丸。 どうしてもアユの袋を取り返したいリキ丸。 「やだー」と拒否されるリキ丸。 今回はアユの勝ち その5分後に、今度は居間で同じことが始まりました。 今回はリキ丸に譲るアユ。 もみじはい…

よく膨らんだフルーツケーキと今日の黄色ちゃん

喫茶店からフルーツケーキの注文が来ました。 もう何百回も作っているレシピですから上手にできて当たり前なのですが、今日はまたずいぶん膨らみました。 なぜなのか、理由を考えます。 いつもと違う小麦粉を使ったから? コストコで「1等粉」を安く買って、使っ…

いつも一緒

昨日着物をしまっていたら、いつも通り邪魔しに来たアユとリキ丸。 いつもは、もみじも加わった3匹で一斉にどわーっと邪魔しに来るのですが、今回はなぜかパラパラとやって来ました。 たたむ前にまずリキ丸が。 たたみ終わればアユが座って 何かを深く考えてい…

お座敷体験

昨日は「芸妓さんのお座敷体験」という催しに行ってきました。 歴史やしきたり、唄や三味線の説明もありましたが、実際に若い芸妓さんたちが踊るのを目の前にすると、うっとりして全部忘れてしまいそうです。 こちらは貫禄のお姐さんたち。 最後に、典型的なお…

赤いお菓子とにやけるアユ

今日のお菓子教室で作ったラズベリーのティラミスです。 濃いコーヒーの代わりにラズベリーのピューレを使い、赤と白のコントラストが美しいお菓子になりました。 上にココアを振りかけるのが定番ですが、その代わりにキャラメルファッジをトロリと流します。 フ…

研究室のパーティー

大学の研究室に3年生が入ってくる季節になりました。(よく知りませんでしたが) その歓迎パーティーのためのチーズケーキを、4年生からご注文いただきました。 なぜチーズケーキなのですか?と聞くと、「予算の関係で、簡単にたくさん切り分けられるケーキがい…

黄色ちゃん

近所のお店で、私たちが作った「黄色ちゃんの飼い主募集」のチラシを見た犬と猫の保護施設の代表の方が、譲渡会があるから黄色ちゃんを連れて来てみたら、とアドバイスしてくれました。 ホームページ上でも里親を募集してくれることになり、写真を撮りに家に来て…

お蕎麦を使った料理教室

知り合いのお料理教室の先生が、手打ちそばのお店で「そばを使った料理教室」をするというので参加しました。 そのお店で会員になると、いつでも好きな時にそばを打たせてくれるので、「そばを打ちたいけれど、場所も道具を揃えるのも家じゃちょっと大変…」とい…

遠出する黄色君と、黄色いレモンケーキ

今朝、近所の友人から連絡がありました。 「何か今、うちに黄色君?がいるみたい…」 LINEの写真は確かに黄色…2階のベランダで、まるでこの家の子のように寛いでいるのでした。近所とはいえ、私の家からは場所のイメージとしては「反対側」のエリア。 ずいぶん…

朝からバトルと素朴なクイックブレッド

朝、テーブルの上と下で、リキ丸とアユがそれぞれのお気に入りのおもちゃで遊んでいました。 リキ丸がちょっとはみ出したのが、気に入らないアユ。 思った通り、ケンカになりそうな気配。 いつも通りの展開となりました。 リキ丸はどこかに行ってしまい、一人で…

袋大好き!ふくろうも可愛い!

ポインセチアの短日処理をしています。 去年いただいた鉢のポインセチアを赤くするために、袋を被せて暗い時間を増やしているのです。 うまくいく気が全くしませんが、1年もたせただけでも立派、と生徒さんたちにおだてられ、頑張っているところ、なのに けさ、…

眠っている時が、一番可愛い?

おそらく一生猫を飼うことはないだろう、と思っていた友人宅で、生後5ヶ月の可愛い三毛猫と遭遇しました。 自分の目が信じられなかった私ですが、離れて暮らしている息子の猫を預かっているだけ、のはずが今やメロメロ。 夜になって、「もう、♥持っていかれっぱな…

寒い日のマカロンの色と寒い日の猫

配達用にマカロンを作りました。 何だか冬のように寒くて、パステルカラーの可愛いマカロンという感じでもないので、オレンジと茶色の組み合わせにしました。 オレンジにはオレンジクリーム、茶色にはヘーゼルナッツ風味のチョコレートクリームがはさんでありま…

まったく人気のないおもちゃ

もみじは、もう壊れかけているピンクのふわふわが付いているおもちゃが大大大好きです。 おとなしいもみじが、もう誰にも渡さないくらい好き。 おもちゃもここまで愛されると幸せです。 その左側にあるのは「みんなが大好き!」といううたい文句に誘われて買っ…

あんドーナツとダシの味

昨日壊れたトイレの修理に、水回りやストーブでいつもお世話になっているお店の息子さんが来てくれました。 あっという間に直って良かった! そして、いつまでもお兄さんだと思っていたら、もうお父さんだったとは! 時々、時間の流れがよく分からなくなります……

素朴なお菓子とリキ丸の予感

草津温泉のおみやげをもらいました。 大きな卵ボーロです。 「草津限定」と書いてあります。草津以外では手に入らないということでしょうか? いくつでも食べられる、素朴でおいしいお菓子。 すぐに食べきってしまいそうです。 昨日のお菓子教室のいちじくのケ…

アユの一日

朝、「ピアノの上はダメだよ」と言ったら、さっそく乗っかるアユ。 そのまま寝てしまいました。 午後、なぜかカバーにくるまってじっとしているアユ。 冬眠? 夕方、気がついたら床に落ちていました。 やっと覚醒したようです。 外はもう暗くなりました。 迷い猫の黄…

猫エイズだった

前から何度か書いていますが、うちの近所に夏から現れた迷い猫君です。 もとの飼い主をポスターなどで探しましたが、わかりません。 新しい飼い主も見つからず、いよいよ寒くなってきたので困っていました。 信じられないくらい人懐っこく、心配になるくらいおっ…

沖縄の着物

着物の生地は、色を染めた糸を織って作る「織物」と、白い布をいろいろな手法で染めた「染め物」、大きく分けると2種類あります。 織物は全国各地に有名なものがたくさんあります。 沖縄だけでも何10種類もありますが、これは琉球絣(りゅうきゅうがすり)という織…

温かいもの

暖かいなあ、と思っていたらビックリするくらい寒くなりました。 もみじに思いっきり甘えて眠るリキ丸。 子猫だったもみじを、本当の親子のように優しく迎えてくれたリキ丸ですが、8年後の今では兄妹のようです。 寒くなるとよく作るマカロニグラタン。 一昨日、多…

遊びたくて仕方がないアユとブドウジャム

今日も台所のアユと私のお話です。 「遊ぼう!遊ぼう!」と再三アピールするアユですが、焦がすと大変なジャムを煮ていたので「うーん、あとでね」と生返事をしていたところ、何とおもちゃをくわえて持ってきました。 仕方がないから片手に木べら、もう片方におも…

食事日記

10年近く食事日記をつけています。 日付と天気と晩ごはんの簡単な3行くらいのメモですが、本当は毎日つけるのはちょっと面倒くさい… 私にしてはよく続いていると思います。 献立に困った時、去年なに食べてたっけ?と参考にしたり、「去年の誕生日はどうしたか…

ブーツのはずが

そろそろブーツを出そう、と納戸を開けても見つかりません。 そう言えば去年、ブーツを買おうとしてファー付きの草履を買ってしまったことを思い出しました。 やっぱりブーツはないと不便だと思い、探しに出掛けたのですが… ファーのクラッチバッグに一目惚れし…

秋のケーキと変なアユ

左からリンゴのクリームタルト、カボチャのチーズケーキ、アップルフリッターブレッド、季節感たっぷりの素朴なケーキです。 今日の午後、配達用に作ったものです。 季節の恵みを思う存分使って、その季節にだけ作るケーキはみんなとっても魅力的です。 アップル…

簡単なリンゴのケーキと変なリキ丸

お菓子教室で余ったリンゴで、おやつ用に簡単なリンゴのケーキを久しぶりに作りました。 リンゴは紅玉かジョナゴールドがおすすめですが、酸味があるリンゴなら何でもいいと思います。 リンゴ1個は4等分のくし切りにして、さらにできるだけ薄く切っておきます…

完成したリンゴのババロアと、今日も現場監督

試作を何度も繰り返し、やっと間に合ったリンゴのババロアが今日のお菓子教室のメニューでした。 今回は、おいしくするためにはどうしても必要な準備やプロセスが多くなってしまいました。 作っている生徒さんたちの、「これはちょっと大変かも…家ではやらない…