読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

おめでとうのケーキと春のミーティング

夕方、居酒屋がひしめく裏通りに配達に行ってきました。 その中の一軒で、とにかくいろいろなお祝い事を祝う飲み会があるというので、ケーキのご注文をいただいたのです。 卒業、還暦、他にも色々ありました。 とにかく、どれだけめでたいのか!?という飲み会のよ…

小さいマカロンと、かわいい時は小さいアユ

マカロンの注文をいただきました。 春らしくピンク、黄色、薄い茶色の3色にしました。 味はラズベリー、バニラ、コーヒーです。 私が作るマカロンは、ひとくちサイズの小さなもの。 かわいいですが、ポンポン口に入れてしまってちょっとキケンかもしれません。 マ…

いい子のアユだと思ったのに

慌ただしい日々ですが、やっぱり娘の卒業祝いをささやかに行うことにしました。 最近よく行く気取らないビストロでしたが、着物を着て行きました。 もちろんフォーマルな晴れ着ではなく、これも気取らない街着です。 娘はおばあちゃんのお下がりのウールの着物…

桜のフィナンシェ

知り合いのお店から「お弁当に何か小さいお菓子をつけてほしいと言われたんだけど、出来る?」と聞かれ、桜のフィナンシェはどうか、という話になりました。 フィナンシェは、卵白と砂糖、アーモンドパウダー、焦がしバターで作る焼き菓子です。 真ん中に桜の花…

自由なコロッケ

最近、コロッケ作りにハマってる、と言っていた友人と私の会話。 「もう毎日毎日作ってるの。いろんな種類の」 「そんなに色々種類があるの?」 「そう!まあ卵までは全部一緒でしょ、それから…」 「えっと、卵?」 「そう。えっ!?卵入れない?」 コロッケにゆ…

静かな攻防と忙しい人への差し入れ

珍しく買い物かごに入ってくつろぐリキ丸。 こう見えて楽しいのです。 が、やっぱり来ました、アユ。 どうやら自分も入りたいとアピールしているようです。 絶対に目を合わせずにやり過ごそうとするリキ丸。 …何とか死守しました。 なんか疲れた… 疲れたと言えば…

人それぞれの飾り方と、アユさまざまな表情

今日のお菓子教室のいよかんのババロアです。 仕上げは生徒さんそれぞれのアイデアで飾ってもらいました。 同じ量のいよかんも、飾り方で印象がずいぶん違うのが面白いです。 「オレンジでも応用できますか?」 生徒さんの質問です。もちろんオレンジでもはっ…

白いマドレーヌと茶色いもみじ

明日がホワイトデーだからというわけではありませんが、卵白だけを使った白いマドレーヌを作りました。 お菓子教室のメニューです。 コクを補うため、ホワイトチョコやプロセスチーズを入れています。 本格的なマドレーヌに負けない美味しさです。 全卵を卵白…

ババロアの試作とリキに似た猫

お菓子教室で予定している「いよかんのババロア」を作ってみました。 大きく丸く、デコレーションケーキのように作って切り分けるタイプです。 ゼラチンを変えたので、固まり方をチェックしました。 型から出したらグニャグニャで崩れた…なんていうことになっ…

春のお菓子とネコトイレ

今日の配達の桜のシフォンケーキです。 焼いている時から桜餅のような香りがして、なんとも良いのです。 桜の花の塩漬けと、キルシュというさくらんぼのお酒が入っています。 もう一つはいつものチョコレートクリームのタルトですが、ピンクの花の形のチョコレー…

「だしは何?」とめざといリキ丸

先週末からものすごく忙しくなってしまい、来週までこの調子でいきそうです。 6時頃、母から電話がありました。 「ご飯支度がまだなら、おかず作ったから取りに来て」 1月にインフルエンザになった時も、そして今回も、80歳を過ぎた母に助けられてばかりなので…

年に1度のちらし寿司といじわるなアユ

どんなに忙しくても、とにかくおひなさまの時だけはちらし寿司を作ってきました。 二人の娘の母の(ムダな)意地と心意気です。 なんて言うと、何か男前でカッコいいですね。 女の子のお祭りなのに。 本当は、年に1度しか作らないから上達もせず、段取りも悪いま…

ひなたの猫とパン

去年夫が張り切って作った「ネコハウス」は、結局誰も入ることなくそのまま放置されていました。 ひどく落胆したことを本人さえ忘れていたのでしたが、よく見たらアユが! しかもこんなに寛いで! ああ、春だなあと嬉しくなります。 そしてリキ丸も、こんな感…

怪獣続々とamazonのようかん

今朝は寝坊してしまい、ネコたちのご飯が遅くなってしまいました。 空腹に苛立ったのでしょうか、下に行くと、リキ丸までも怪獣のようにおひなさまの間をのしのしと歩き回っていました。 順番待ちをするアユ。 さらに奥にはもみじまでスタンバイしていました… …

お母さんのお菓子教室とおひなさまと怪獣

昨日は児童センターでお母さんたちのお菓子教室がありました。 4人のこじんまりした教室でしたが、タルトに挑戦ということでなかなか本格的です。 これは洋梨をバラのように並べている様子。 こちらはバナナ。差し込むように並べるのがコツです。 寝かせて並…

「チョコレートクリームとコーヒーのチーズケーキ」と「悪いやつら」風

ずっと試作していたチョコとコーヒー、どちらも楽しめるケーキ。 やっと完成した、ような気がします。 実際にはまだ冷めていないので食べていないのです。 が、焼いているときのコーヒーの香りがとにかく良かったので、今回は大丈夫でしょう。 砕いたビスケットと…

父の夢と、しろちゃん

去年の6月に亡くなった父の夢を、今まで一度も見たことがありませんでした。 夫や娘は見るのに、実の娘の私が一度も見ないなんて不思議なことだと思っていましたが、ついに父が夢に出てきました。 場所はお化け屋敷を併設した居酒屋。 これが大変な人気で、…

冬のお菓子、春の料理、うろうろするアユ。

今日の配達はバナナとキャラメルクリームのタルトでした。 この頃はもうすぐ春!みたいな明るい感じのお菓子を出していました。が、やっぱり寒いから濃厚なキャラメルクリームとバナナを焼き込んだ「冬のお菓子」もいいかと思ったのです。 そんなことを言ってお…

ナマステ~のバレバレ~

昨晩、ちょっとしたお祝い事があったので、うちですき焼きをすることになりました。 我が家の狭い台所に母と娘、そして私がうろうろしているところに、最近「甘ったれ大魔王」と化したアユが「ねえねえ、かまってかまって~」と大張り切り。 母の足に自分の足をピ…

チョコとコーヒー、ネコとヒヨドリ

ひとつのケーキでチョコレートとコーヒー、二つの味が楽しめる焼き菓子を作りたいと試行錯誤しています。 ブラウニーとコーヒー風味のチーズケーキを組み合わせたり、 アーモンドいっぱいのコーヒー風味のスポンジとチョコレートクリームを焼き込んだりして…

はちみつのショートケーキ

今日のお菓子教室のメニューは、フワフワのはちみつ入りスポンジと、これもまたフワフワのはちみつクリームのケーキでした。 上の飾りは食用金箔です。 シンプル&ゴージャス、かもしれない。 フワフワの感触と、はちみつの香りが心も体もゆったりほぐしてくれそ…

イチゴのカップケーキと甘ったれすぎるアユ。

今日は今年度最後の子どもクッキングでした。 1年の締めくくりという気持ちも込めて、いつもよりちょっと手のかかるイチゴのカップケーキを作りました。 カップケーキを焼き、上をくりぬいてクリームを入れ、イチゴを飾って出来上がり。 型からあふれたケーキを…

真っ赤なビターなチョコレートと仲良し

明日のバレンタインデーにご注文いただいたガトーショコラとチーズケーキに飾ろうと、プラチョコ(細工用チョコレート)で真っ赤なハートを作りました。 いい感じ!と自画自賛しつつ、ひとつ味見してみました。 元々はホワイトチョコ風味なのですが、に、苦い! 真…

パーティーの着物、お相撲さんの着物

あるお相撲さんの激励会での着物姿です。 左端は私。 もうこのコーディネートが好きすぎて、こればっかり。 もはや制服のようです。 お相撲さんのコーディネートも撮らせていただきました。 帯、かっこいいです。 調子にのって、他にもいろいろと… 印伝のお財布とか、…

どのお皿も同じ?

おかげさまで、1週間続いたリキ丸、もみじ、アユの病気は、今日アユがご飯を食べられるようになって、やっと終わりになりました。 普通にご飯を食べているだけで、しみじみ嬉しくなります。 たとえそれがリキ丸のお皿でも… たとえリキ丸がアユのご飯を食べていて…

チョコレートオールドファッションとネコの鼻息

今日のお菓子教室では、チョコレートオールドファッションを作りました。 レモンとイチゴのコーティングチョコでちょっとオトメに仕上げました。 ちょっとクッキーに似た固めの生地を揚げると、あのオールドファッションの食感が出来上がります。 「わー、サッ…

あんずのタルトと薬を飲む人、飲まない人

今日のお菓子教室では、昨日の杏をシロップ煮にしてタルトにしました。 アーモンドパウダー、バター、砂糖、卵、ラム酒で作ったおいしいアーモンドクリームと、できるだけたくさんの杏を焼き込みました。 表面をあんずジャムでコーティングすると、ぐっとおいしそ…

失敗したチケット取り

今日の午前10時から、大相撲3月場所のチケットが発売になりました。 10時少し前からネットにアクセスしていましたが、「ただいま非常にアクセスが混みあっています。」と表示されるだけで全然繋がりません。 用事もあったので30分ねばって諦め、12時過ぎに再び…

レモンクリームのタルトと全員具合が悪いなんて

今日はレモンクリームのタルトを配達しました。 さくさくのタルト生地に、ねっとりとした濃厚なレモンのクリームを流して焼いたものです。 甘さも酸味もしっかりしている、私も大好きなタルトです。 国産レモンがたくさん出回ってきましたから、皮も果汁もたっぷ…

また若い人の着物と変なアユ

用事の合間に立ち寄った喫茶店のカウンターに座っていたお二人。 踊りのお稽古だったそうです。 この赤い着物コートの、何てかわいいことでしょう! はにかみながら物静かにお話するのが、いい意味で昭和な感じというか、映画みたいというか、とにかく可愛らしす…

ホッとするおやつ

バナナが黒くなってきたので、ローストしたクルミと一緒にマフィンにしました。 ありあわせの材料でていねいに作った、気取らないおいしいお菓子がいつも家にあるというのは嬉しいものですが、うちの場合は、ある時はありすぎるほど、無い時はまったくないのです…

もりごろうになった黄色ちゃんはコテツだった

私やご近所の方で半年ほど保護していた迷い猫の「黄色ちゃん」は、年末に保護施設に入って「もりごろう」と改名し、広く里親募集をしながら暮らしていました。 今日の午後「実はもりごろうが」と電話があり、不安になりました。前に会いに行ったとき、ずいぶん痩…

ひとりぼっちのリキ丸と若くない人の着物

おととい「悪リキ」に変身して暴れまわったせいではないでしょうが、今日はひとりぼっちのリキ丸。 いつもそばにいるもみじもどこかに行ってしまいました。 そこら辺でちょろちょろしているアユの姿が見えないのも、珍しいことです。 全然気にしてないよ… ホント…

金柑のタルトとフキゲンなリキ丸

金柑をシロップ煮にして、タルトにしました。 明日の配達用のお菓子です。 形は悪いですが、縦に5本くらい切り込みを入れて煮ています。 ギュッと押すと種が出ます。 空焼きしたタルト生地にアーモンドのクリームと金柑を載せて焼き上げます。 この時期だけのタル…

クルミ入りゴマあんパンと、ちょっと寂しいアユ

朝から一日中作業をしていたので、合間を見て食パンとあんパンも仕込みました。 ひとつの生地で食パンとあんパンを作ってしまいます。 あんを包んで発酵させます。 オーブンで膨らんでいく様子はいつも楽しいです。 中はつぶ餡に黒ごまペーストを加え混ぜ、細か…

若い人の着物と大小のうずまき

去年娘に着物の着付けを教えて以来、何回か自分で着ていましたが、やはり忘れそうになると言うので、今日は二人で着物で出かけることにしました。 立ち寄った和の小物やさんで若いスタッフの着物姿を撮らせてもらいました。 何とこの着物はデニム生地。 洗濯機で…

小さなバースデーケーキとひよこのじゅばん

昨日の夜、小さな集まりがありました。 サプライズで小さなバースデーケーキを持って出かけました。 中はココアのスポンジといちご。 カットすると赤、白、焦げ茶の繰り返しがなかなか美しいです。 小さなケーキ用の箱を切らしていたので、クリスマスで余ったサン…

やっと着物

今月は着物をいっぱい着よう!と意気込んでいたものの、インフルエンザで出遅れていましたが、今日やっと着ることができました。 いつも同じ着物なのは、あまり枚数を持っていないから。 でも持っている着物はすべて大々大好きなので幸せです。 これは以前もご紹…

おへそパンと迷惑だけど仲良しな二人

コストコの薄力粉がとても良かったので、強力粉も試してみたくなり、今日はその粉でパンを作りました。 子どもたちが大好きだったおへそパンを久しぶりに焼くことにしました。 元々は古いパンの本に載っていた「ベルギー風の小さなパン」という長方形の大きめ…

イスの上が人気

食卓テーブルのイスの上が今日は大人気。 みんな長いこと、そこに座っていました。 アユは獲物(リキ丸)を捕まえやすい手前のイスを独占しています。 「また相変わらずバカバカしいことを…」と思っているらしいもみじ。 誰にも邪魔されにくい、奥のイスを動きませ…

インフルエンザと看護ネコ?

おかげさまで今朝は熱も下がり、やっと布団から這い出してきました。 少し元気になったので病院に行きました。 元気になったから病院に行くというのも変な話ですが、昨日まではとにかく具合が悪すぎて、布団引きこもりでした。 トイレに行って帰ってくるだけで…

寝てばっかりと酒粕入り食パン

寒いから、暖かいから、どっちにしても猫はよく寝ます。 「寝る子」から「ネコ」になったという説があるのもうなずけます。 何度もやめてほしいとお願いしているのに、ピアノの上で寝るアユ。 やっと起きてストレッチ。 猫のポーズ? そして改めて寝に入るので…

仕事はじめのケーキともりごろうクッキー

今年初の仕事はバースデーケーキでした。 76歳のおじいちゃんのために子どもや孫が勢揃いするということで、ケーキは2個。 新年早々、楽しい集まりのお手伝いができて嬉しいです。 お年始がわりに日持ちのするクッキーを焼いて持っていきました。 ピーナツバタ…

軽やかに

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 上からリキ丸、もみじ、アユ。 いつもより澄ましているのは、ペットシッターさんが撮った写真だから。 文字通り「猫かぶった」表情をしています。お正月の挨拶用にはちょうど良いと思うので…

明治発酵バターと「もりごろう」

今日は配達用に焼き菓子ばかり作っていました。 お店で「お安くしますから」と勧められた発酵バターを使ってみました。 いつもは「よつば」という、北海道のバターを使っています。 今日使った「明治発酵バター」は、私がお菓子を習った先生が使っていました…

さよなら黄色ちゃん

先週の初め、ネコカフェ兼里親募集施設の方から連絡がありました。 猫エイズキャリアの猫たちのための施設が完成したので、黄色ちゃんを受け入れることができます、ということでした。 私が一番最初に相談したところです。 協力金が30,000円。他にも様々な条…

おいしいフランクフルタークランツ

今日のお菓子教室はリクエストメニューでした。 軽いドイツ風のスポンジに、ラム酒風味のおいしいバタークリーム、ローストしたクルミを合わせた「フランクフルタークランツ」は、人気のお菓子。 ユーハイムのお店で見かけたことがあるかもしれません。 その名の…

ステンドグラスのクッキーと今日の黄色ちゃん

去年もご紹介したような気がしますが、今年もお菓子教室でステンドグラスクッキーを作りました。 飴を入れるタイミングさえわかってしまえば、簡単に作ることができます。 グラデーションのようなもの、逆にはっきりしたコントラストの色合わせ、どちらも美…

息子がいたら

先週の金曜の夜、家にちょっとした用事があって、近所の男の子が来ました。 男の子と言っても、もう26歳。 立派な社会人5年目ですが、幼稚園の時から知っているので、私にとってはいつまでも男の子という感じがするのです。 とは言っても、会うのは本当に久しぶ…

複雑な助成金と単純なお菓子と猫

今日は労働局主催の個人事業主向けの講習会がありました。 その中に雇用関係助成金の説明があったのですが、何て複雑で分かりにくいのかと驚きました。 大まかに分けて27種類、それぞれが細分化されているので100は越えるのではないでしょうか? それでも資…