お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

ネコ

野菜の幸せとマンゴーの空箱

庭の隅の小さなスペースに野菜の苗を少し植えていました。 オクラ、ピーマン、ナス、ミニトマト、さやいんげんが毎日5~6個収穫できるのは、ささやかですが幸せなことです。 多い時は1日20本ほどとれたさやいんげんも、昨日で終わりになりました。 「お疲れ…

初めてのモンブラン

娘が「おいしそうで安かった」と今年初めての栗を買ってきました。 自分でゆでて、形よく皮をむけたものは小さな容器に入れて施設にいるおばあちゃん(私の母)へ。 残りの1/3は私に。 栗ご飯用です。 そして残りは娘オリジナルのモンブランになりました。 …

かぼちゃのお菓子の季節

おいしそうなかぼちゃを丸ごと買いました。 同じ大きさのかぼちゃなら、持ってみて重いものがおいしい!と誰かに教わってから、いつも手に持って選んでいます。 そしてその方法は正しいような気がしていますが、いかがでしょうか。 今日も当たりでした。 丸…

プレゼントは手打ちそば

今日の私の誕生日に、いつもお世話になっているお料理の先生が、打ったばかりの茶そばを持ってきてくれました。 せっかくの手打ちそば、おいしく食べなければもったいないので、言われた通り「再沸騰してから40秒」を忠実に守り、そばつゆも手作り(すみませ…

三匹三様の予防接種

1年に1回、何とも疲れる日があります。 それは、リキ丸たちの予防接種の日。 案内のはがきが来ると、「あー…」という気持ちになります。 それは3匹が動物病院が大大大きらいだから。 そんな3匹を連れて行かなければならないのは本当に大変です。 もしかした…

チコちゃんのバースデーケーキ

今夜は上の娘と私の合同誕生会でした。 母も施設から、きちんとおしゃれをして参加です。 こういう時に洋服を吟味し、口紅をさして、笑いながら「上手になったのよ」と一人で車椅子を操る母はすごいなあ、と思います。 人生の先輩として本当に尊敬します。 …

イチジクのコンポート

友達からおいしそうなイチジクをたくさんもらいました。 「コンポートがいいと思う」ということで、今日こそ作ろう!と思い立ったのは良いのですが、台風の影響なのか、朝からすでに35度。 ガスコンロは使いたくないと思い、あんまりやったことはないのです…

レモンのジャムのロールケーキ

以前からレモンでママレードを作りたいと思っていましたが、私のオレンジママレードのレシピを応用すると、とっても苦くできてしまいます。 今回はレモンがたくさんあったので、再挑戦しようと思い立ち、ネットで色々調べてみました。 すると、「わたの部分…

茶飲み話は楽しいという話

母が施設を変えたいというので、いろいろあっての昨日が引っ越しでした。 なんだかんだと丸一日かかり、もしかしたら今日も何かあるかもしれないと、時間指定のない配達だけで後は何の仕事も入れませんでした。 朝いちのボイラーの点検だけはずいぶん前から…

アユの気持ち

帯を取り出したところで、いつものように「邪魔し隊」の若頭「アユ」登場。 何か気取ったポーズをキメていますが、確信犯なので私とは目を合わせず… いつもなら「きゃーやめてーどいてーアユー」と叫んだり、ムニュムニュと抵抗するのを抱っこして移動したり…

ご機嫌なアユ、不機嫌なアユ

今日は朝早くから出かける予定でした。 それは平日もあまり変わらないので、なぜ今日に限ってそのことで不機嫌になるのか全くわかりませんが、とにかく超不機嫌なアユ。 「アユ~♡」と呼びかけても、全く私と視線を合わせません。 大人げないとは思いつつ、3…

かわいい梅干しと床に下りてきたアユ

赤紫蘇と一緒に漬けておいた梅をいよいよ今日から干します。 この何とも言えないいい具合の、紫蘇と梅だけの自然な色の、なんと美しいこと! と、梅干しを作るたびに毎回感動して「ちょっと、梅見てみて。早く!」と 毎回家族を急き立てて迷惑がられるのも恒…

夏バテアユ?とビタミンCたっぷりの夏バテ解消ケーキ?

昨日のお菓子教室、生徒さんの着物姿にばかりに目が行ってしまいました。 作ったのは、チョコレートスポンジとキウイのケーキです。 生クリームの白と、ココアだけで作った(薄力粉を全く使わない)漆黒のしっとりスポンジに、黄色と緑のキウイをたくさんは…

クロワッサンが焼けるなんて!

昨日のお菓子教室でクロワッサンを焼きました。 パンは時間がかかるので、私が2時間前から生地を仕込み、教室スタートと同時にみんなで生地を伸ばし、成形し、仕上げの発酵を経て焼き上げました。 24個のクロワッサンを作るのに、大体4時間半くらいかか…

リキ丸のバースデーケーキ

今日はリキ丸の12歳の誕生日でした。 リキ丸のお母さんは、普通のお宅の飼い猫でした。 本当は7月7日の七夕が予定日だったリキ丸は、そこのお家でキラキラした名前を考えてもらっていたようでした。 が、夜中の12時をちょっと過ぎてから生まれてしまっ…

簡単な帯揚げの結び方(アユ付き)

昨日の帯揚げの結び方ですが、言葉でお伝えするのはなかなか難しいので、写真で見ていただこうと思います まず左右から持ってきて1回結びます。 結んだら上下にして、 上になった方を下ろしてきます。 端っこを2枚重ねてくるくる巻いてきて、 帯板と伊達締…

キュウリとそこら辺の草

今日は「子どもクッキング」の日でした。 近くの児童センターで20人の小学生とクッキーを焼きました。 前回に比べてみんな真っ黒でたくましくなっています。 27枚のクッキーを5人でどう分けるかで、各班大盛り上がり。 ほとんどが低学年なので「割り切…

赤いゼリー、青いゼリー、そしてアユの…

お菓子教室の新しいレシピがギリギリまで決まらないのはいつのもことですが、今回は何とか一週間前に形になりました。 涼し気なゼリーを作りたくて、ブルーキュラソーとグレナデンシロップを使いました。 青い方にはメロンとパイナップルを、赤い方はミック…

梅干し作りとアユともみじ

先日漬けた梅の酢が上がってきたので、赤しそを買ってきました。 塩でもんであくを出し、 梅酢を加えるときれいな色に変わります。 この瞬間が、実験みたいで好きです。が、いつもより色が薄い… 何かまずい予感がします。 この黄色い梅が、本当に赤く染まる…

お得な庭のネギとアユとリキ丸

スーパーで買った小ねぎの上半分を使って、残りは庭の片隅に植えました。 家庭菜園や、使いかけの野菜をコップの水に挿して再生させて楽しんだ話など、皆さんのブログを読んでいて「いいなあ」と思うこと、しばしばです。 毎年何かに挑戦しては、「ま、こん…

梅を買ってしまう

お店に南高梅(和歌山のブランド梅)がお買い得価格で売られていました。 袋からは桃のような、プラムのようないい香りが漂っています。このままでは食べられないなんて信じられないくらい、良い匂い。 何年か前に作った梅干しがまだあるにもかかわらず、つ…

アルパカのスポンジ

いつもの製菓材料店で見つけた「アルパカ」の食器洗い用のスポンジ。 私は珍しいと思ったのですが、どうでしょうか。 1個100円です。 意外と大きくて、長さは18cmもありますから、深いビンや長いグラスを洗うのに良さそうです。 誰かにあげてもウケるか…

もみじと新しい首輪

もみじの首輪が壊れてしまい、同じようなゴールド(もちろん色だけ)にこだわって探していましたが近場では見つからず、代わりに髪飾りのシュシュみたいなものを買ってきました。 女子力高めなもみじにはイメチェンも必要かもしれませんし(言い訳) 「比較…

ゼラチンはトラウマ

前にもご紹介したかもしれません。 今月のお菓子教室のメニューの一つ、「ココナツミルクのムース」です。 少しだけラム酒を効かせた真っ白なココナツミルクのムースは、まさに夏の味、というかトロピカルな味です。 上に飾るのは3色とも同じレモン味のゼリ…

夏でも食べたいチョコレート

暑い季節だからと言って、みんながみんなアイスクリームやゼリーみたいな冷たいお菓子ばかりを好むかというと、そうではありません。 チョコレートクリームのタルトはこの季節でもよく出ると、配達先のお店から言われました。 チョコレートが大好きな人は、…

おそろいの二人

まったく同じ格好のアユとリキ丸。 なんとなく真面目ですが、そうではありません。 まず食卓テーブルに乗っているところがお行儀が悪いです。 そして、関心のないふりを装いつつ、夕食の焼き魚を狙っているのでした。 今日は大きな塩マスをカレー味にソテー…

冷蔵庫に小さなケーキ

昨日とは全く違う、小さな直径12cmのバースデーケーキです。 飲み会の〆にサプライズ、ということで女子4人分の可愛いケーキです。 直径12cmで4人。昨日の20cm四方の大きなケーキは6人で食べると聞きました。 一人分のケーキってどのくらいなのか…人それぞれ…

エラそうなアユとアメリカンチェリーのチーズケーキ

今日のお菓子教室のメニューは、アメリカンチェリーのレアチーズケーキでした。 アメリカンチェリーの種を取って少しの砂糖とキルシュを加えて火を通すと、真っ赤なシロップ煮ができます。 それをたっぷり加えたほのかにピンク色のレアチーズケーキ。 とても…

白い花だけのアレンジメント

昨日は父の三回忌でした。 今回は最初から最後まで全部一人で段取りしたので、無事に終わって本当にほっとしました。 お寺さんのことで知らなかったこともたくさんあり、勉強になったと思いつつも次回は七回忌、すべてを忘れていそうです。 会食したホテルの…

一人で食べるバースデーケーキ

毎年自分のための小さなバースデーケーキを注文してくださる男性がいらっしゃいます。 今回ふと、将来もし自分が一人暮らしのおばあさんになったとして、自分の誕生日を一人で楽しくお祝いできるかなあ、と考えました。 はあー、もうこんな歳? 何もおめでたく…