お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

その他

孤独登山女子と涼し気な和菓子

今日は友人たちと「気楽な低山登山、いつか3人で行きましょう」という話がやっと実現しました。 去年から本格的に登山を始めた初心者の私がリーダーの、レベルの低い山行ですが、登山の楽しみ方は色々。のんびり話をしながら、お昼時間もゆったりとってひた…

うさちゃんの袋とアユちゃんの靴ひも

この袋の話は以前にも書いた気がするので恐縮ですが… 児童センターのお菓子教室では、上手に作ったお菓子をおうちの人に持って帰りたい子がほとんどなので、お持ち帰り用の袋を用意しています。 お菓子のタイプによって、耐油紙だったりマチが広かったりとい…

猫のくしゃみとツツドリの声

来月若い人たちとけっこうハードな山に挑戦することになりました。 単独登山女子となって約1年。若いもんに迷惑はかけられないと、先日トレーニングも兼ねてとある山に行ってきました。 コースは4つ。一番一般的なコースは「駐車場がめちゃ混み&登りがキツ…

アユのせいじゃないけれど

地元にシニア&ジュニア向けのスポーツNPOがあるのは知っていましたが、その中に「トレッキング部」があることに気がついたのは最近のことです。 基本リタイアした方々を対象にしているので、登山は平日の日帰りです。年間計画表を拝見して、行ってみたいけれ…

キケンな梅の季節

昨日スーパーの野菜売り場で「あら?」 桃のような、バラのような良い香りが漂ってきて、つい立ち止まってしまいました。 知ってる…これは熟した黄色い梅の香りなのです。 見てしまうと、手に取ってしまう。 手に取ったら、買ってしまう。 分かっている。分…

花の下と鼻の下

先週、お菓子教室が終わりかけたころに、「そういえば鼻の下って、洗っているようで洗ってない人が多いんですって。スキンケアも鼻の下だけ忘れている人がけっこういるんです。」と、なぜだかそんな話題になりました。 「えっ!どうかなあ。鼻の下って意識し…

二人の山ガールと熊とパイナップルショートケーキ

いつもは単独登山女子の私ですが、今日は友人と二人で出かけました。半年くらい前から「私も山に登ってみたいなあ」 「じゃ、行きましょう。いつ?」 とメールのやり取りを続け、やっとスケジュールが合いました。お互いにお客様の都合でどんどん予定が変わ…

本当に「ブータ」でいいの?

「久しぶりにみんな集まって食事会なの。たまたまブータの誕生日だからケーキをおねがいね」 「ブータ?えーと、〇〇さんのとこはサクゾーとヒメカちゃんでは?」 「猫じゃないわよ。息子よ。長男も帰ってくるの」 「え、む、息子さん、ブータ…?ですか?」 …

大きな筍と大げさな取っ組み合い

とても立派なタケノコを三つもいただきました。 一つはお隣へおすそ分け。 残りをぬかと赤唐辛子と一緒にゆでることにしました。タケノコを自分でゆでるなんて、何十年ぶりです。ちゃんと美味しくできるか、ちょっとドキドキ。 昔の本では、皮ごとゆでること…

子どもクッキングが始まりました。

今年度も地元の小学生のための児童センター主催「子どもクッキング」が始まりました。 第1回目は、新1年生もたくさん来るので、できるだけ簡単にできるメニューにします。 今回は「ピーナッツバタークッキー」 クッキー生地にピーナッツバターが加わると、あ…

庭にあんパン

昨日の朝カーテンを開けると、庭の花の苗の根元に何だか変なものが置いてありました。 薄茶色のペタッとしたもの…薄気味悪いなあ、変な生き物だったらどうしよう… というわけでぐずぐずして近寄らなかったのですが、母の病院や子どもクッキングで外に出ない…

みんな不安だった?登山

しつこいですが、去年から主に「単独登山女子」として活動している私。 今日も朝早くから行ってまいりました。 知人に聞いた標高900メートル弱の里山は、変化に富んだコースと景色の美しさで「知る人ぞ知る」名山なんだとか。 「一人で登るなら、土日にした…

モデル気取りのアユとチョコレートクリンクル、さらにウドのてんぷらときんぴら

今日のお菓子教室はアメリカのお菓子を二つ作りました。 そのうちの一つ、「チョコレートクリンクル」はチョコレートの風味が何とも言えない割に、作り方は簡単で、見た目もかわいいクッキーです。 みんなの瞳が「キラーン」と光った気がしました。 (これは…

小さなロールケーキのバースデーケーキ

10連休も後半ですね。 私はお菓子教室はありませんが、毎日配達の仕事をしています。 それでも娘がもうすぐ2歳の孫を連れて連休前半の4日間を過ごしていったので、超久しぶりにお弁当を作って近くの公園に行ったり、森の中のお気に入りの喫茶店までロングド…

お花畑のようなケーキ

昨日のお菓子教室で作ったのは大作、「抹茶とココナツのクリームケーキ」です。 抹茶風味のビスキュイダマンド(アーモンドいっぱいのコクのあるスポンジ)とココナツ風味の真っ白なクリーム、そして抹茶の生クリームの組み合わせです。 真っ白なココナツク…

ねことじいちゃんとアユと私

やっと映画「ねことじいちゃん」を観てきました。 私は元々漫画「ねことじいちゃん」の大ファンで、5巻全部持っています。 ここはたぶん愛知県が舞台ではないか、とか、もしドラマになったらじいちゃんは小日向文世さんをメイクで老けさせて…などと、勝手な…

もみじのスリムな秘訣とボンビーガールと母

2年前に悪性腫瘍が神経を圧迫し、下半身が麻痺してしまった母。 抗がん剤治療の頃は体重がぐっと落ちましたが、1年たった今、元気だったころに迫る勢いで増えてきました。 車いす生活で運動量が減ったにもかかわらず、食欲は全く落ちないからだと思います…

単独登山女子とフルーツタルト

「お友達へのバースデープレゼント」としてフルーツタルトのご注文をいただきました。 いつもその季節のフルーツを使うので、「カスタードクリームたっぷり」と「生クリームと粉砂糖でお化粧」は一緒ですが、上のフルーツが変わります。 それぞれに形との違…

咳き込むとやせる?

数日前から目とのどが痒く、鼻水も出る。 ついに私も花粉症になってしまったのか、それとも風邪を引いただけなのか、もしかして両方なのか、病院に行けていないのでよくわかりませんが、のどの痒みは本当につらくて、この咳のせい、いやおかげで腹筋が割れる…

娘の修了式で失敗!

昨日は娘の修了式(卒業式)でした。 大学院の修了式なんて、いったい何人の父兄が参加するのかなあ…と全く乗り気のしない私に、「いいから行ってきなさい!」と母が何度も言うので、じゃあ…まあ…という感じで重い腰を上げたのでした。 一人でさっさと付け下…

春らしさいっぱいのお菓子教室

今日はなんと午前も午後もお菓子教室がありました。 今回は材料の種類が多くて、準備をしながら(絶対なにか間違う自信がある!)などと思ってしまう… 一番上の写真は「お花のダコワーズ」 ふつうは楕円型に作るダコワーズを、桃か梅か桜のように絞りだして…

たいへんな一日といい感じのリキ丸

今日は配達2か所、お菓子教室のための準備、親戚への手土産のケーキなどあわただしい中、右手の手術で入院していた母の退院で、病院と施設を往復もあって、よくわからないくらいバタバタな日でした。 母の手術は2泊3日の簡単なもので、なんの心配もなく退院…

リキ丸はヒデヨシ

かごの中のもみじの体勢がなんだか不自然で、「?」と後ろに回ってみたら、 なんと「オレ様」な感じのリキ丸が… まるで「アタゴール」のヒデヨシみたいです。というかそっくり。 アタゴオルは猫の森 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ) 作者: ますむら・ひ…

オレンジチョコレートシフォンケーキと5年前のお雛様

今日のお菓子教室で作った「オレンジチョコレートシフォンケーキ」です。 一見普通のチョコレートケーキに見えますが、オレンジジュースやオレンジピール、隠し味のココナツパウダーが入っていて、ちょっとおしゃれな味のふんわりしっとりしたシフォンケーキ…

椅子に来る猫

私は「身体がかあーッと熱くなるほど腹が立つ」ことはほとんどありませんが、今日はその珍しい経験をしました。 ああ、思い出したくないのに思い出してしまう。 ふと気がつくと手を止めてぼんやりと考えてしまう。 仕方がない、こんな日もある、と思いながら…

忘れものだらけなのはアユのせいじゃない

配達の帰りにスポーツジムに行こうと準備していたバッグ。 さっそく入り込んで気取っているアユが面白く、写真を撮ったりしているうちに時間が迫ってきてあわてて仕事に戻りました。 「アユも楽しそうだし、すぐにバッグから出すのもかわいそうかな、ジムの…

表面を飾る小さなお菓子と謎の小包③

おととい、消費者センターから電話がありました。 2週間前に、全く心当たりのない中国からの郵便小包を受け取って、気持ちが悪いので相談に行ったときに担当してくれた方からでした。 「もう2週間ですね。法的には今日以降どんな請求が来ても無効なので、送…

崩れかけたシブースト

シブーストというのは、凝った構成のフランス菓子です。 一番下は焼いたパイ生地、その上に濃厚プリンのようなアパレイユ(ソースのようなもの)と煮リンゴを載せて再び焼き、さらにその上にはシブーストクリームというカスタードクリーム+イタリアンメレン…

一日遅れの恵方巻

昨日、一日遅れで恵方巻を作りました。 巻きずしを作ったのは、本当に久しぶりです。 もう20年は経っていると思います。 巻きすもどこかにいってしまったので、スーパーで買いました。 しいたけとかんぴょうは大量に煮て、残りはひな祭りのちらし寿司用に冷…

謎の小包②

おととい、全く覚えのない中国からの郵便小包を受け取ったわけですが、id:maxa55さんから「参考になるかも」と同じような事例が載っているサイトを教えていただき、早速見てみました。ありがとうございます! それは「消費生活支援センター」のページでした…