お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

お菓子

ババロアの試作とリキに似た猫

お菓子教室で予定している「いよかんのババロア」を作ってみました。 大きく丸く、デコレーションケーキのように作って切り分けるタイプです。 ゼラチンを変えたので、固まり方をチェックしました。 型から出したらグニャグニャで崩れた…なんていうことになっ…

春のお菓子とネコトイレ

今日の配達の桜のシフォンケーキです。 焼いている時から桜餅のような香りがして、なんとも良いのです。 桜の花の塩漬けと、キルシュというさくらんぼのお酒が入っています。 もう一つはいつものチョコレートクリームのタルトですが、ピンクの花の形のチョコレー…

ジャンドゥーヤのケーキとじゃがいもパン

今日のお菓子教室のメニューは、ヘーゼルナッツのペーストをチョコレートに練り込んだ「ジャンドゥーヤ」を使ったデコレーションケーキです。 去年までは大きい真ん丸の雛あられを飾りに使っていましたが、今年はどこを探しても見つけられず、代わりに四角いゼ…

春色のクッキー

今日のお菓子教室で作ったクッキーです。 サクサクのクッキーに、レモンとイチゴのチョコレートを流しました。 春の花の色のようで、かわいいと思いませんか? 毎回言っているかもしれませんが、型抜きクッキーは意外と手間も時間もかかります。 途中で生地がだ…

ぐるぐる巻きのバースデーケーキ

昨日ご注文いただいたバースデーケーキです。 娘さんからお母さんにプレゼントするのだと聞いて、羨ましいような、嬉しいような気持ちになりました。 「おまかせします」ということなので「カットしてビックリ」する縦ロールのケーキにしました。 どういうこと…

昨日の続きと甘いパイ、しょっぱいパイ

母のところにアマゾンから虎屋のようかんが届いたのだけれど、全く心当たりがない、差出人も不明で気味が悪い、というのが昨日までのお話でした。 夕方母のところに寄って実物を見ましたが、母の言う通りでした。 アマゾンの茶色いボール紙の封筒に、ミニようか…

お母さんのお菓子教室とおひなさまと怪獣

昨日は児童センターでお母さんたちのお菓子教室がありました。 4人のこじんまりした教室でしたが、タルトに挑戦ということでなかなか本格的です。 これは洋梨をバラのように並べている様子。 こちらはバナナ。差し込むように並べるのがコツです。 寝かせて並…

「チョコレートクリームとコーヒーのチーズケーキ」と「悪いやつら」風

ずっと試作していたチョコとコーヒー、どちらも楽しめるケーキ。 やっと完成した、ような気がします。 実際にはまだ冷めていないので食べていないのです。 が、焼いているときのコーヒーの香りがとにかく良かったので、今回は大丈夫でしょう。 砕いたビスケットと…

冬のお菓子、春の料理、うろうろするアユ。

今日の配達はバナナとキャラメルクリームのタルトでした。 この頃はもうすぐ春!みたいな明るい感じのお菓子を出していました。が、やっぱり寒いから濃厚なキャラメルクリームとバナナを焼き込んだ「冬のお菓子」もいいかと思ったのです。 そんなことを言ってお…

チョコとコーヒー、ネコとヒヨドリ

ひとつのケーキでチョコレートとコーヒー、二つの味が楽しめる焼き菓子を作りたいと試行錯誤しています。 ブラウニーとコーヒー風味のチーズケーキを組み合わせたり、 アーモンドいっぱいのコーヒー風味のスポンジとチョコレートクリームを焼き込んだりして…

はちみつのショートケーキ

今日のお菓子教室のメニューは、フワフワのはちみつ入りスポンジと、これもまたフワフワのはちみつクリームのケーキでした。 上の飾りは食用金箔です。 シンプル&ゴージャス、かもしれない。 フワフワの感触と、はちみつの香りが心も体もゆったりほぐしてくれそ…

低学年の男子と女子と猫のチョコ

今日は昨日と違う地区の子どもクッキングでした。 こちらでは時間や設備の関係で、あまり凝ったことはできないので、スイートポテトを作りました。 1、2年生中心ですが、女子とは世代を(ものすごく)越えたガールズトークで盛り上がります。 「あっ先生、髪バッサ…

イチゴのカップケーキと甘ったれすぎるアユ。

今日は今年度最後の子どもクッキングでした。 1年の締めくくりという気持ちも込めて、いつもよりちょっと手のかかるイチゴのカップケーキを作りました。 カップケーキを焼き、上をくりぬいてクリームを入れ、イチゴを飾って出来上がり。 型からあふれたケーキを…

バレンタインデーのお菓子とビール

今日のお菓子教室のメニューは、バナナとラズベリーのガトーショコラと、シュピーゲルという、鏡のように美しいクッキーでした。 甘いバナナと爽やかなラズベリーが入った、一味違ったガトーショコラです。 いつもは最後に出来上がったケーキをカットして試食…

真っ赤なビターなチョコレートと仲良し

明日のバレンタインデーにご注文いただいたガトーショコラとチーズケーキに飾ろうと、プラチョコ(細工用チョコレート)で真っ赤なハートを作りました。 いい感じ!と自画自賛しつつ、ひとつ味見してみました。 元々はホワイトチョコ風味なのですが、に、苦い! 真…

シブーストに挑戦

作り方はそれほど難しくないけれど、とにかく手間と時間がかかるクラシックなフランス菓子のシブーストに挑戦する日が来ました。 挑戦するのはもちろん私ではなく、生徒さんです。 パイ生地を空焼きしたところに、煮リンゴと濃いプリンのようなソースを流し…

どのお皿も同じ?

おかげさまで、1週間続いたリキ丸、もみじ、アユの病気は、今日アユがご飯を食べられるようになって、やっと終わりになりました。 普通にご飯を食べているだけで、しみじみ嬉しくなります。 たとえそれがリキ丸のお皿でも… たとえリキ丸がアユのご飯を食べていて…

チョコレートオールドファッションとネコの鼻息

今日のお菓子教室では、チョコレートオールドファッションを作りました。 レモンとイチゴのコーティングチョコでちょっとオトメに仕上げました。 ちょっとクッキーに似た固めの生地を揚げると、あのオールドファッションの食感が出来上がります。 「わー、サッ…

あんずのタルトと薬を飲む人、飲まない人

今日のお菓子教室では、昨日の杏をシロップ煮にしてタルトにしました。 アーモンドパウダー、バター、砂糖、卵、ラム酒で作ったおいしいアーモンドクリームと、できるだけたくさんの杏を焼き込みました。 表面をあんずジャムでコーティングすると、ぐっとおいしそ…

俺の話を聞け

税務署に行きました。 申告前のこの時期、ものすごい混みようで、特設待合室のような所に通されました。 簡単な仕切りしかないので、受付での会話が全部聞こえてきます。 「ちょっと俺の考えをを聞いてほしいのよ」 「はい、どのような?」 「扶養控除について…

レモンクリームのタルトと全員具合が悪いなんて

今日はレモンクリームのタルトを配達しました。 さくさくのタルト生地に、ねっとりとした濃厚なレモンのクリームを流して焼いたものです。 甘さも酸味もしっかりしている、私も大好きなタルトです。 国産レモンがたくさん出回ってきましたから、皮も果汁もたっぷ…

小2の気持ちと手作りベーコン

今日は子どもクッキングでした。 16人中14人が2年生、後の二人は1年生でした。 メニューは、チョコレート入りスイートポテト。 後は試食を待つのみ、みんな椅子を出してきたりしてワイワイしていると、4つのうちの1つのテーブルの雰囲気がものすごく暗い… う…

ホッとするおやつ

バナナが黒くなってきたので、ローストしたクルミと一緒にマフィンにしました。 ありあわせの材料でていねいに作った、気取らないおいしいお菓子がいつも家にあるというのは嬉しいものですが、うちの場合は、ある時はありすぎるほど、無い時はまったくないのです…

金柑のタルトとフキゲンなリキ丸

金柑をシロップ煮にして、タルトにしました。 明日の配達用のお菓子です。 形は悪いですが、縦に5本くらい切り込みを入れて煮ています。 ギュッと押すと種が出ます。 空焼きしたタルト生地にアーモンドのクリームと金柑を載せて焼き上げます。 この時期だけのタル…

プラリネロールケーキとみんな今日が誕生日?

いつもお世話になっているお料理の先生から、プラリネロールケーキの注文をいただきました。 プラリネとは、アーモンドをキャラメリゼしたものを粉砕したものです。 香ばしくて、ケーキやアイスクリームのトッピングなどに好まれます。 スポンジにラム酒風味のシ…

むじな菊という着物と春らしい和菓子

仕事の合間、「着物好きのランチ会」に参加してきました。 月に1度のランチ会に、仕事の関係で年に2回くらいしか行けませんが、それでも「いつでも歓迎です」と言ってもらえてとても嬉しく大切にしたい会です。 私以外みんな茶道をたしなむので、最後にお抹…

テキトーなキャビネットプディング

キャビネットプディングとは、スポンジとプリン生地を一緒に焼いた素朴なおやつです。 固くなったり、失敗したスポンジのおいしいリサイクルお菓子なのだと思います。 型にカラメルソースを流し、 スポンジとレーズン少々を並べます。 プリン生地を流して、スポ…

シブーストと鶏皮と軟骨

シブーストというお菓子をご存じですか? フランスのクラシックなお菓子です。 リンゴのクリームタルトの上に、シブーストクリームという、メレンゲ入りのカスタードクリームのようなフワフワクリームがこんもりと盛られ、さらに表面をパリパリにキャラメリゼ…

ピーナッツバターチーズケーキ

今日の配達はピーナッツバターチーズケーキでした。 ピーナッツバター風味のベイクドチーズケーキは、濃厚で暖かい風味で、寒い季節においしいです。 あんまり濃厚すぎても飽きるので、卵は卵黄と卵白に分け、卵白はメレンゲにして加え、低温で湯煎焼きをします。 …

小さなバースデーケーキとひよこのじゅばん

昨日の夜、小さな集まりがありました。 サプライズで小さなバースデーケーキを持って出かけました。 中はココアのスポンジといちご。 カットすると赤、白、焦げ茶の繰り返しがなかなか美しいです。 小さなケーキ用の箱を切らしていたので、クリスマスで余ったサン…

オレンジチョコのシフォンケーキ

チョコレートとオレンジの風味はとても合うと思います。 一口食べた時、チョコレートの深い味にオレンジが芳醇に香ると、何とも言えない幸せな気持ちになります。 私はいつも、「この幸福感は前からよく知っているなつかしさに似ている」と思うのですが、それが…

赤い口紅とゆっくり焼くタルト

今日から普通の生活に戻りました。 まだ本当じゃないのでゆっくりゆっくり進めています。 体重が3キロ減り、正月太りの2キロを差し引いたらマイナス1キロ。 大した減りではないのですが、鏡を見てびっくりしました。 目が落ちくぼみ、二重まぶたが三重になった…

仕事はじめのケーキともりごろうクッキー

今年初の仕事はバースデーケーキでした。 76歳のおじいちゃんのために子どもや孫が勢揃いするということで、ケーキは2個。 新年早々、楽しい集まりのお手伝いができて嬉しいです。 お年始がわりに日持ちのするクッキーを焼いて持っていきました。 ピーナツバタ…

今年最後の仕事

ハート型のブランデーケーキと大きなイチゴのデコレーションケーキが、今年最後のお菓子の仕事でした。 ブランデーケーキは、「ケーキは苦手だけどブランデーケーキは好き」な人のためのバースデーケーキだそうです。 4日ほど寝かせておいしくします。 何だ…

明治発酵バターと「もりごろう」

今日は配達用に焼き菓子ばかり作っていました。 お店で「お安くしますから」と勧められた発酵バターを使ってみました。 いつもは「よつば」という、北海道のバターを使っています。 今日使った「明治発酵バター」は、私がお菓子を習った先生が使っていました…

うちのクリスマスケーキ

毎年うちのクリスマスケーキは残り物で作りますので、センスは無いですが、ボリュームはあります。 今年は残っていると思って使ったスポンジが、明日のバースデーケーキ用のだった!ということでちょっと失敗してしまいましたが、気にしない! キレイな色のワイ…

カッコいいバーのママ

クリスマスケーキのご注文は今日がピークでした。 およそ8割が今日に集中しました。 前回も書きましたが、注文は23,24,25の3日間に均等に来るだろうと予想していた私。 商売のセンスのなさを再確認しました。 もう10年以上もクリスマスケーキの注文をして…

冬至の食べ物とそろそろクリスマスケーキ

今日は冬至。 ラジオで冬至には「ん」が2つ付く食べ物を食べるとよい、と言っていました。 元々は中国の言い伝えのようです。 そこでなんきん(カボチャ)のいとこ煮とれんこんの明太子マヨネーズあえを今晩は食べることにしました。 カボチャのいとこ煮は…

おいしいフランクフルタークランツ

今日のお菓子教室はリクエストメニューでした。 軽いドイツ風のスポンジに、ラム酒風味のおいしいバタークリーム、ローストしたクルミを合わせた「フランクフルタークランツ」は、人気のお菓子。 ユーハイムのお店で見かけたことがあるかもしれません。 その名の…

雪だるまのカップケーキ

今年も児童センターのクリスマス会がやって来ました。 午後のスタートに向けて、朝イチからお母さんたちが子どもたちのためにお菓子を準備するのです。 今年でもう何年続いているか思い出せませんが、最初の何年かはカラフルなチョコレートで飾ったブラウニー…

ステンドグラスのクッキーと今日の黄色ちゃん

去年もご紹介したような気がしますが、今年もお菓子教室でステンドグラスクッキーを作りました。 飴を入れるタイミングさえわかってしまえば、簡単に作ることができます。 グラデーションのようなもの、逆にはっきりしたコントラストの色合わせ、どちらも美…

転写シートのチョコレート

今日のお菓子教室では、チョコレートのテンパリングに挑戦してもらいました。 テンパリングとはチョコレートを溶かす時の温度調整のことです。 板チョコなどをただ溶かして型に入れて固めると、艶もなく、口どけも悪いものになります。 それはチョコに含まれ…

花がいっぱいの3色のデコレーションケーキ

今日のお菓子教室は大作でした。 スポンジを3種類焼いて、バタークリーム2種類で組み立て、プラチョコで作ったお花を飾ります。 見た目はかわいいピンクのケーキですが、カットしてまたビックリ!というわけです。 生徒さんの力作をカットするわけにはいかない…

複雑な助成金と単純なお菓子と猫

今日は労働局主催の個人事業主向けの講習会がありました。 その中に雇用関係助成金の説明があったのですが、何て複雑で分かりにくいのかと驚きました。 大まかに分けて27種類、それぞれが細分化されているので100は越えるのではないでしょうか? それでも資…

鼻息と金箔、アユの舌

焼き菓子をバースデーケーキとしてご注文いただいた時は、どうしても地味な感じになってしまいます。 これはオレンジクリームのタルトです。 卵黄を6個も使ったオレンジ風味のクリームを、タルト生地と共に焼き混んだリッチな焼き菓子は、毎年ご注文いただいて1…

シュトーレンと怒った黄色ちゃん

少し前にEテレの「グレーテルのかまど」という番組で、ドイツの定番クリスマス菓子、シュトーレンを特集していました。 来週お菓子教室で作りますので興味深く見ていましたが、発祥地とされるドレスデンでは、厳しい基準をクリアしないと正しいシュトーレンのお…

和菓子のクリスマスツリー

父が亡くなってもうすぐ半年ですが、今も時々お悔やみに来てくださる方がいらっしゃいます。 今日は母がそういうお客様のために買ったという和菓子を、私が買ってきたコストコのピザと交換してもらいました。 「クリスマスツリー」という名前です。 本当にツ…

スーパーオリジナルなケーキ

今日のお菓子教室では、自由にクリスマスケーキを作りました。 あらかじめどんな感じにしたいかをイメージしてきてもらったのですが、少しずつ変わっていくのが面白いところ。 スポンジとクリームの組み合わせも自由です。 「えっ!?」と一瞬驚く合わせ方も…

ピンクのバースデーケーキと中途半端なマカロン

今日の配達のバースデーケーキです。 真ん中にバースデープレート、まわりにイチゴを飾ろうと思いましたが、たくさん絞った花びらを見ているとイチゴはいらないような気がして、プレートのみのシンプルなデザインにしました。 ピンクから白のグラデーションを…

大きな蒸しパン

寒いせいか、蒸したお菓子が食べたくなって、大きな蒸しパンを作りました。 ほかほかした湯気で幸せな気分になります。 直径18cmの丸形です。ぶーっと膨らんで、ボリューミー。 家庭の素朴なおやつですから、作り方も簡単です。 卵2個に黒砂糖(粉末)200gを加えて泡…