お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

お菓子

焼き芋のようなかぼちゃのケーキ…

児童センターのお菓子教室の「かぼちゃのカップケーキ」も今日が最終日。 私の諸事情により、トッピングがアーモンドだったりココナツだったり、今日は黒ゴマです。なんだかちょっと大学芋みたいですね。 今日のために直売所で買ったペポカボチャの種が、あ…

ジャンドゥーヤのタルトとナッティー?

今日のお菓子教室では、ヘーゼルナッツのペーストとミルクチョコレートを混ぜて作る「ジャンドゥーヤ」というおいしい素材を思いっきり生かしたタルトを作りました。 今日の皆さんは久しぶりにタルトを作るので、少しだけ緊張しています。 さくさくのタルト…

秋のお菓子、秋の猫

今日の配達。 左はかぼちゃとバニラのチーズケーキ。右はさつまいもと粒あんのパイ。 秋、です。 パイ生地は、はらはらと崩れるような軽さが良くてずっと薄力粉で作っていましたが、最近は強力粉も使ってもう少ししっかりした生地にしています。 同じお菓子…

リンゴのババロアとにんじんのかき揚げ

今日のお菓子教室では、旬の紅玉を使ったババロアを作りました。 リンゴの風味を最大に生かしたいと、煮リンゴ、すりおろしりんご、リンゴジュースを使った、凝った構成にしています。が、家庭のお菓子としてはちょっと凝りすぎかも、と今日はそんなふうに思…

ザクザクしたスコーンとドキドキしたアユ

先月訪れたアメリカ菓子のお店、エイミーズベイクショップのレシピ本に載っていたスコーンは、全粒粉の強力粉のみを使った、ワイルドな感じのものでした。 本にも「ザクザクした歯ざわり」と書いてありました。形も英国風正統派スコーンとはずいぶん違います…

チョコレートの森に踏み込んで

今日は久しぶりにお菓子の講習会に行ってきました。 今回の先生はワールドチョコレートマスターズ(世界唯一のチョコレートの世界大会)で優勝経験がある平井シェフ。神戸の方です。 ということで、メニューも7種類すべてチョコレートのお菓子でした。 実は…

着物は着られなかったけれど

昨日は念願の大相撲に行ってきました。 国技館は3回目でしたが、前回2回は着物で参戦。 自分の気分も高揚するし、外国人観光客の方々に「写真をご一緒に」と言われたり、着物を着ていることで楽しさ倍増なのですが、なにしろ土砂降り。泣く泣く諦めました。 …

「ピンクが好き」とかぼちゃのケーキ

小さい時からバースデーケーキをご注文いただいている岳くんも今年は8歳、小学校2年生になりました。 ずーっとピンク色が大好きで、「クリームはピンクで」が毎年のお約束。 でももしかしたら「今年は緑がいい」とか「普通に白にして」という日が来るかもし…

裏目に出たケーキ

昨日のお菓子教室のサブメニューで、少し前にご紹介した「ブルーベリーバックルケーキ」を焼きました。 娘の農学部のお友達から大粒で甘い、何ともゴージャスなブルーベリーをいただいたので、ここぞとばかりに冷凍庫から取り出し、「おおー」という生徒さん…

初めてのモンブラン

娘が「おいしそうで安かった」と今年初めての栗を買ってきました。 自分でゆでて、形よく皮をむけたものは小さな容器に入れて施設にいるおばあちゃん(私の母)へ。 残りの1/3は私に。 栗ご飯用です。 そして残りは娘オリジナルのモンブランになりました。 …

でんちゃんもビックリ!?

今日のお菓子教室は「かぼちゃのムース」と中国菓子の「揚げごま団子」でした。 マッシュしたかぼちゃをたくさん使ったムースは、飾りとしておつまみ用のかぼちゃの種を使うのですが、なぜか近所の2件のスーパーに見当たらず、時間もないので何か代わりのも…

かぼちゃのお菓子の季節

おいしそうなかぼちゃを丸ごと買いました。 同じ大きさのかぼちゃなら、持ってみて重いものがおいしい!と誰かに教わってから、いつも手に持って選んでいます。 そしてその方法は正しいような気がしていますが、いかがでしょうか。 今日も当たりでした。 丸…

栗クリームのケーキの垣根…?はチョコレート

お菓子教室はもう秋の雰囲気のケーキが始まりました。 黒砂糖風味のスポンジと栗あん風味のクリームの組み合わせは、ちょっと和風というか、懐かしい風味です。 ですが今日のポイントは周囲のチョコレートの飾りなのです。 ポイントというより、生徒さんにと…

ホットケーキの朝

突然ホットケーキが食べたくなることがあります。それも朝ごはんとして。 私の場合は、今はやりのパンケーキというよりは、絵本のこぐまちゃんが作るような厚みがあって食べ応えのある「ホットケーキ」がいいのです。 フライパンで何枚も何枚も焼いていくの…

チコちゃんのバースデーケーキ

今夜は上の娘と私の合同誕生会でした。 母も施設から、きちんとおしゃれをして参加です。 こういう時に洋服を吟味し、口紅をさして、笑いながら「上手になったのよ」と一人で車椅子を操る母はすごいなあ、と思います。 人生の先輩として本当に尊敬します。 …

イチジクのコンポート

友達からおいしそうなイチジクをたくさんもらいました。 「コンポートがいいと思う」ということで、今日こそ作ろう!と思い立ったのは良いのですが、台風の影響なのか、朝からすでに35度。 ガスコンロは使いたくないと思い、あんまりやったことはないのです…

レモンのジャムのロールケーキ

以前からレモンでママレードを作りたいと思っていましたが、私のオレンジママレードのレシピを応用すると、とっても苦くできてしまいます。 今回はレモンがたくさんあったので、再挑戦しようと思い立ち、ネットで色々調べてみました。 すると、「わたの部分…

キケンなブルーベリーケーキ

アメリカのケーキを紹介しているお菓子の本の中に、「ブルーベリーバックルケーキ」というものがありました。 バックルとは? 読み進めると、「あまりのおいしさについもう一切れ、また一切れと、ベルトのバックルがちぎれるほど食べてしまう」ところからの…

自家製のハチミツとヒヨドリの巣

お菓子教室の生徒さんに「良かったら…」といただいたのは、なんと自家製(という表現が正しいのかわかりませんが)のハチミツでした。 ご主人が趣味で巣箱を一つ裏庭に置いたのだそうです。 香りも味も、濃厚というかこっくりとした感じでおいしくてびっくり…

夏バテアユ?とビタミンCたっぷりの夏バテ解消ケーキ?

昨日のお菓子教室、生徒さんの着物姿にばかりに目が行ってしまいました。 作ったのは、チョコレートスポンジとキウイのケーキです。 生クリームの白と、ココアだけで作った(薄力粉を全く使わない)漆黒のしっとりスポンジに、黄色と緑のキウイをたくさんは…

若い人の「貝の口結び」と真っ青なソフトクリーム

今日の大相撲中継を見ていたら、幕内力士の浴衣特集ということで、お相撲さんの着ている浴衣をリアルタイムで見せてくれました。 着物好きの私にはとても楽しく、興味深かったです。 自分の名入りや、地元のゆるキャラ柄、先輩にもらった大事なもの、友人の…

私には広すぎる調理室

今日も子どもクッキングがありました。 少子化で生徒数が減った小学校の空き部屋を、コミュニティースペースに改装したところが今日の会場です。 子どもたちにしたら学童保育のプレイルームも学校と陸続き(?)だし、調理室も2階から3階に上がるだけなので…

リキ丸のバースデーケーキ

今日はリキ丸の12歳の誕生日でした。 リキ丸のお母さんは、普通のお宅の飼い猫でした。 本当は7月7日の七夕が予定日だったリキ丸は、そこのお家でキラキラした名前を考えてもらっていたようでした。 が、夜中の12時をちょっと過ぎてから生まれてしまっ…

オレンジのサバランとブルーベリーのマフィン(爆発)

今日のお菓子教室は「オレンジのサバラン」と「ブルーベリーのマフィン」でした。 サバランは、ラム酒やキルシュたっぷりのシロップに浸したパン生地のお菓子です。 私はこのクラシカルな昭和な感じのお菓子が時々無性に食べたくなります。 そんな私のことは…

赤いゼリー、青いゼリー、そしてアユの…

お菓子教室の新しいレシピがギリギリまで決まらないのはいつのもことですが、今回は何とか一週間前に形になりました。 涼し気なゼリーを作りたくて、ブルーキュラソーとグレナデンシロップを使いました。 青い方にはメロンとパイナップルを、赤い方はミック…

張り付いたままのナン

今日のお菓子教室は「バナナマフィン」と「ナン」でした。 直火焼きの平たいパン、ナンは1回の発酵で手軽に作れます。 フライパンに油は敷かず、そのままじっくり焼き上げます。オーブンで焼くのとはまた違った香ばしさがおいしいです。 いつもなら、火が通…

ゼラチンはトラウマ

前にもご紹介したかもしれません。 今月のお菓子教室のメニューの一つ、「ココナツミルクのムース」です。 少しだけラム酒を効かせた真っ白なココナツミルクのムースは、まさに夏の味、というかトロピカルな味です。 上に飾るのは3色とも同じレモン味のゼリ…

夏でも食べたいチョコレート

暑い季節だからと言って、みんながみんなアイスクリームやゼリーみたいな冷たいお菓子ばかりを好むかというと、そうではありません。 チョコレートクリームのタルトはこの季節でもよく出ると、配達先のお店から言われました。 チョコレートが大好きな人は、…

冷蔵庫に小さなケーキ

昨日とは全く違う、小さな直径12cmのバースデーケーキです。 飲み会の〆にサプライズ、ということで女子4人分の可愛いケーキです。 直径12cmで4人。昨日の20cm四方の大きなケーキは6人で食べると聞きました。 一人分のケーキってどのくらいなのか…人それぞれ…

冷蔵庫に大きなケーキ

仕事場の冷蔵庫を開けたら、大きな四角い苺のケーキがドーン! 「おー」 自分で入れたくせに、開閉するたびに思わず声が出ます。 これがうちのケーキだったらいいのになあ、などとおめでたいことを考えたりして。 スライスした苺、苺のシロップ、苺のゼリー…