お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

お菓子

ちょっとぜいたくなフレンチトーストと良い匂いの私

お菓子教室でフレンチトーストを作りました。 パンケーキ並みの人気なので、みんなもよく作っているのかと思っていましたが、実はそうでもない様子。 レシピがあってないようなフレンチトーストをわざわざ作ったのは、メインのメニューのダコワーズで大量の卵…

温かいお菓子、暖かい場所

昨日のお菓子教室で作った「キャビネットプディング」です。 以前にも紹介したことがあったかもしれません。 プリンの生地と細かくほぐしたスポンジ、好みのドライフルーツなどをカラメルを敷いた型に入れて蒸し焼きしたものです。 リング型で作ると、いかにも家…

カフェモカロールケーキといちじくのキャラメルバターケーキ、そしてキウイ

今日のお菓子教室。 本題に入る前に、収穫した大根自慢を延々と繰り広げる困った先生(私ですが)の前に、「あの、うちのです。良かったら」と生徒さんが差し出したのは立派なキウイでした。 「ええっ、キウイ、家庭で作れるのですか!?」 「はい、あの、追熟しないと…

足の短い大根

全くセンスがないくせに、野菜作りに挑戦しています。 この夏、見た目が悪いのに味は抜群の枝豆を作れたことが嬉しくて、とうとう冬野菜にも手を出してしまいました。 大根です。 種の袋の裏に「土から出ている部分が直径7cmになったら収穫できます」と書い…

フルーツタルトと威嚇

お祝いのケーキは週末にご注文いただくことが多いです。 今日はフルーツタルトを作りました。 から焼きしたタルトに、カスタードクリームを入れてフルーツを並べ、生クリームで飾りました。 カスタードクリームはやや固めの濃い味に作り、フルーツをたくさん使…

おまけがおいしい茶色いお菓子

秋だから、というわけではありませんが、今日はキャラメルバナナのタルト、あんことさつまいものパイ、写真はありませんがカボチャのチーズケーキと茶色黄色なお菓子ばかりの配達となりました。 キャラメルバナナのタルトはバターで焼いたバナナと、キャラメル…

レモンメレンゲパイと卵ボーロ

サクサクのパイに甘酸っぱいレモンカスタードクリーム、一番上にはマシュマロの様なメレンゲをたっぷりのせたお菓子、レモンメレンゲパイ。 今日のお菓子教室のメニューでした。 メレンゲの絞り出しは自由に楽しんで仕上げてもらいました。 同じ星形口金を使って…

昭和の素朴なリンゴのお菓子と、平成の酔っぱらいの猫

今日のお菓子教室では、何と昭和40年代のお菓子の本のレシピを紹介しました。 素朴な素朴なリンゴのお菓子です。 真ん中のドレンチェリーが懐かしすぎ。 参考にした本は子ども向けのお菓子の本です。 美しい写真はありませんが、分かりやすい文章でていねいに…

おめでたいマカロンとおめでたくない猫たち

リキ丸が私のいすで寝ていましたが、「ごめんね、ちょっとやることがあるから」と床に下ろしました。 いつもの場所には先客が… じっと見下ろして圧力をかけるリキ丸に、アユはキックを連発しますが、全く動じません。 じっと耐えるリキ丸。 何で、全然反応しないの…

2色のチーズケーキと台風の猫

明日までに次回の子どもクッキングのレシピを提出しなくてはなりません。 久しぶりにチーズケーキにしようとだけは決めていましたが、実際に作りながら時間や段取りを確認しないと安心できません。 気がつくと、心の中で話しながら進めていました。だいたいい…

林檎のバラと猫の手

紅玉を、よく洗った皮と一緒に煮ました。 これをくるくる巻いてバラを作ります。 去年もご紹介しましたね。 「今年も林檎のバラでお願いします」とリクエストされたバースデーケーキに使いました。 喜んでもらえますように! それにしても平蔵くん、8歳。 カッ…

お化けマフィンとサバラン、耳3つ?のアユ。

昨日のお菓子教室で作ったリンゴたっぷりのマフィン。 型からあふれてお化けみたいになってしました。 どうしたのでしょう?ハロウィンの呪いでしょうか?などとすっ惚けてはいけませんね。 単純に型に生地を入れすぎてしまったからです。 多目に用意したリンゴ…

固まらないマスカルポーネのケーキ

今日のお菓子教室では、マスカルポーネチーズとヨーグルトを、かぼすやオレンジ、バニラで風味をつけ、ゼラチンで固めたケーキを作りました。 これは私が試作したものです。 レアチーズケーキとはまた違ったおいしさ、しかも簡単です。 そこまでは良かったのです…

寒い日のお菓子と猫

寒い日。 紅茶のシフォンやカボチャのパイを焼き、ブドウのじゃムを煮ていました。 いつもなら暑くなるくらいの仕事場が、20度にもならない…。 紅茶のシフォンケーキのために濃いめのミルクティーを煮出していると、なんとも言えない良い香りです。 寒いのも悪く…

いちいち驚く子どもたち

今日は児童センターの子どもクッキングの日でした。 いつもは時間や予算の関係もあって、小さなお菓子を一人4個づつくらい作るのですが、たまには大きく焼いて切り分けるのもいいな、と思い、洋梨(缶詰め)のスライスを使った簡単な焼き菓子を、天板いっぱいに…

ハロウィンケーキと今日もかわいいアユ

いつものマフィンも、紙のケースやケーキトップのデザインで雰囲気がグッと変わります。 お菓子教室で作ったのはカボチャのマッシュがたくさん入った、きれいな黄色のマフィンです。 アクセントにカボチャの種もパラパラと飾りました。 でも、普通のマフィンで…

猫のお皿とバナナのチーズケーキ

うちの3匹の猫は朝ごはんの時、、ドライフードをガツガツと噛まずに流し込み、そのあとすぐに戻してしまうことがたまにあります。 そんな「慌てて食べた後の逆流を防ぐお皿」というのをカタログで発見。 高さがあるので、食べやすい姿勢になり、逆流しにくいの…

アップルシナモンクランブルマフィンと深まる秋の猫

紅玉を見つけると、思わず買ってしまいます。 お菓子にはやっぱり、紅玉が一番おいしいと思います。 あまり長持ちしないので、甘さ控えめに煮て冷凍保存しています。 今日は欲張って9個も煮たら、鍋の下の方が煮くずれてしまったのでうちのおやつにマフィンを焼…

緊迫した二人と平和なドーナツ

久しぶりに見る、リキ丸の凄みのある表情。 いつもおっとりのリキ丸とは別猫です。 一体どうしたの? すぐ近くの籠に、すべりこむように飛び乗ったのはアユ。 一体どうしたの? こちらも緊迫感のある表情。 私は途中から部屋に入ってきたので何だかよくわかりま…

神戸のケーキとうちのサンマ

娘が神戸のお土産に買ってきたケーキ。 「にしむら珈琲店」のいちじくのタルト、クルミのプルンダー、ナッツと柑橘の焼き菓子。ウィーン風のようです。 恥ずかしながら、にしむら珈琲店のことは知らなかったのですが、昭和23年創業の老舗なのですね。 関西のケー…

色々なクレープ

昨日のお菓子教室のサブメニューはクレープでした。 お馴染みのクレープも、食べたことはあっても作ったことはない方は結構いらっしゃると思います。 ホットケーキ(パンケーキ)はほとんどの方が作ったことがある、というのと対照的です。 それはともかく、今日の…

食洗機の裏とブルーベリーバナナマフィン

なぜか食洗機の裏にもみじが潜んでいました。 反対側にはアユが… 何でしょう? 女子会?それともどちらかが呼び出された?「体育館の裏」みたいに。 二人に聞いてみましたが、何となくすっとぼけていました。 しばらくすると、リキ丸も参加。 まだすっとぼけた感…

りんごとブドウのバースデーケーキと、いつものアユとリキ丸

「イチゴが並んでいるケーキがいいのですが…」というバースデーケーキのご注文をいただいたのでした。が、この時期お願いしているイチゴ農家の方と会う時間が取れず、おめでたい赤い色はバーベナで代用し、シャインマスカットとりんごと洋梨の「秋の果物尽くし…

邪魔するリキ丸と紅茶風味のチョコレートケーキ

私はコーヒーが大好きですが、秋が近づいてくると紅茶も飲みたくなります。 紅茶は体を温める作用があると聞いたことがあります。 そう考えると、寒さに向かう秋に紅茶が美味しく感じられるのも、利にかなっているかもしれません。 今日のお菓子教室は「紅茶風味…

ピンクのクリームと、温度にこだわる猫

今日は午後からケーキを7つも作りました。 これはその1つのバースデーケーキです。 毎年「ピンクのクリームで」とご注文いただきますが、彼も今年は小学校1年生。 もうピンクはやだ、なんて言うかもしれないと確認したら、「今年もピンクで華やかに、が本人の希…

カスタードクリームと赤ちゃん

長女の4ヶ月の息子は、誰かが何かを食べていると、まばたきもせずにじーっと見つめ、口をモグモグ動かしながらよだれを垂らします。 もうそろそろおっぱい以外のものが食べたくなってきたのかな、とお風呂上がりにスイカの絞り汁を飲ませたら、一瞬「何?」と…

スタイリッシュ?なバナナムース

今日のお菓子教室のメニューはバナナ&チョコレートの二品でした。 まずバナナのムース。 バナナのお菓子は本当にたくさんありますが、焼き菓子が多いのでは、と思います。 冷たいムースはちょっと目先が変わっているので生徒さんも最初はイメージがわかないよう…

リッチなサバラン

時々無性にサバランが食べたくなります。 今回は本で見た、とにかくいろいろなものが入ったリッチなクリームを試してみたい気持ちもあって、サバランの生地を焼きました。 普通のサバランwithリッチなクリーム。 そのクリームとは、カスタードクリームにマスカル…

迷ったバースデーケーキ

小さい頃から知っている男の子のバースデーケーキを頼まれました。 今年でいくつになるんだっけ…えっもう22歳? 子どもって成長に加速度がつく気がします。 小学生までの6年は長いけれど、中学の3年、さらに高校の3年、どんどんあっという間に過ぎ去ってい…

クルミのパイと寒がりアユ

運転しながらラジオを聴いていたら、気象予報士の「このまま寒くなってしまうということはないですよ。暑さはまた戻ってきます。今日は10月上旬の気温ですけどね」という言葉に「え、10月上旬?」と思わず声をあげてしまいました。 そういえば窓の外を行く女…