読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お菓子とネコ、たまに着物

お菓子教室と予約販売をしているネコ好きの日常をつづっています

オレンジのタルトと対照的な二人

お菓子 ネコ


f:id:rikimarutti:20170328203557j:image

配達用に、今年初めてのオレンジのタルトを焼きました。


f:id:rikimarutti:20170328203904j:image

春の陽光のようです。

オレンジはあらかじめシロップで煮たものを使いました。

その方がオレンジの風味が強く濃くなると思います。

以前は皮もそのまま使っていたので、焼き上がった感じがもっと華やかでしたが、防カビ剤などが気になり使わなくなりました。

 

明日もオレンジのお菓子が続きます。

旬の材料を思いっきり使って季節のお菓子を作る…幸せです。

 


f:id:rikimarutti:20170328204703j:image

幸せと言えば、かごの中で幸せそうに寝ていたアユ。

掃除の時にリキ丸のそばに動かしたのが気に入らなかったのでしょうか…

 


f:id:rikimarutti:20170328205201j:image

出たり


f:id:rikimarutti:20170328205221j:image

入ったり


f:id:rikimarutti:20170328205238j:image

また出たりと、本当にうるさいです。

そしてほとんど動かないリキ丸…

それぞれの春です。

メルカリ初体験

その他 ネコ

メルカリのことは、id:haru501227さんのブログで知りました。

面倒くさがりの私には、今のところ関係ないと思っていたのですが、娘が超有名ロックバンドのチケットを何と4枚も抽選でゲットしてしまい、どうしても1枚残ってしまったということで、ついに我が家でもメルカリ初体験と相成りました。

 

たまたま上の子が帰ってきていて、メルカリをよく利用しているというのでお任せしました。

 

よくわからないので遠慮がちな値段をつけてアップしたところ、何と!たった1分で売れてしまいました。

 

さすが、コールドプレイ、ですね。

 

 

「こんなことならもっと高く売ってもよかったねえ」と、時代劇の悪い商人のように顔を寄せ合う女3人…

 


f:id:rikimarutti:20170327195858j:image

「…」

わかってるわよ!

 

 

2勝1敗の台所

お菓子 その他 ネコ

稀勢の里関には驚きました。本当に強い!

おめでとうございます。

優勝の行方が気になったから、というのはもちろん言い訳ですが、年に1回挑戦している「ふきのとう味噌」、今年も上手にできませんでした。


f:id:rikimarutti:20170326183613j:image

昨日id:URURUNDOさんのブログを見たら、とてもおいしそうなので早速参考にさせていただいて作ってみたのです。

見た目はいいと思うのですが、味が…ほろ苦いどころではなく、「ものすごく苦い」のです。

舌がしびれる感じもします。

もしかしたら基本のふきのとうの選び方がよくないのかも。

がくみたいな緑色のものも刻んでしまったけれど、良かったのかな…

来シーズンこそ!

 


f:id:rikimarutti:20170326184450j:image

配達用の桜のシフォンは良くできました。

同じ桜の花を使っているのに、時々花の色が緑色っぽく変色して、きれいに出ないことがあるのです。

 


f:id:rikimarutti:20170326184807j:image

そして杏とクリームチーズを巻き込んだ渦巻きパンも上手にできました。

ビックリするくらいうまく膨らんでくれました。

そして今、食パンを焼きながらブログを書いていたのですが、ピーっと鳴ったのに気がつかず、焼きすぎてしまいました…

油断大敵。

結局今日は2勝2敗の引き分けです。


f:id:rikimarutti:20170326194506j:image

 

 

おめでとうのケーキと春のミーティング

お菓子 ネコ


f:id:rikimarutti:20170324202613j:image

夕方、居酒屋がひしめく裏通りに配達に行ってきました。

その中の一軒で、とにかくいろいろなお祝い事を祝う飲み会があるというので、ケーキのご注文をいただいたのです。

卒業、還暦、他にも色々ありました。

とにかく、どれだけめでたいのか!?という飲み会のようでした。

ケーキがその盛り上がりに一役買うことができますように。

6時前の裏通りはいろんな業者の路駐の真っ盛りで、3周回ってやっとスペースを確保。

普通の小型乗用車はなんか肩身が狭い感じ…でもめったにしない経験は、ちょっとドキドキして面白いです。

 


f:id:rikimarutti:20170324205826j:image

こちらも珍しく3匹揃って飲み会の相談、のわけないですが、風の音、鳥の鳴き声などに誘われて、窓際にいることが多くなりました。

春です。

マカロンはフィナンシェだった!

お菓子 着物

昨日のマカロンのお客様に、別の件で確認のLINEをしていて「ああーっ」となってしまいました。

 

「マカロン2,000円分」だと思ったら、なんと「フィナンシェ2,000円分」なのでした!

うわあああー、と叫びながら連絡を取ろうとしてふと考えました。

 

なぜ、何も言ってこないのだろう…ものすごく怒っているか、あきれ果ててしまったのか…もしかしたらお客様の方でもマカロンを頼もうとして、間違ってフィナンシェと打ってしまったのかも(調子よすぎ)

 

とにかく謝って、すぐフィナンシェを作ってお届けしなくては!

お仕事中だと思い、とりあえず、LINEをしました。


f:id:rikimarutti:20170323195921j:image

すると、「マカロンも大好きだからいいかな~、と思って(笑)」という返事が返ってきました。

甘えるわけにはいかないので先ほど配達してきましたが、とにかく大反省です。

 

カロンとフィナンシェの共通点は卵白とアーモンドパウダーと粉砂糖を使うことです。

フィナンシェにはさらに焦がしバターが加わります。

配合が違うと全く違ったお菓子になるのが、お菓子作りの面白いところですね。(だからと言って間違っていいわけない)

 

 

今日は娘の卒業式でした。


f:id:rikimarutti:20170323202854j:image

いろいろなことがあったけれど、よく頑張りました。

本当に本当におめでとう(親バカ)

 

 

 

 

小さいマカロンと、かわいい時は小さいアユ

お菓子 ネコ


f:id:rikimarutti:20170322210100j:image

カロンの注文をいただきました。

春らしくピンク、黄色、薄い茶色の3色にしました。

味はラズベリー、バニラ、コーヒーです。

 


f:id:rikimarutti:20170322210247j:image

私が作るマカロンは、ひとくちサイズの小さなもの。

かわいいですが、ポンポン口に入れてしまってちょっとキケンかもしれません。

カロン好きは意外と男の人に多い気がしますが、どうでしょう。

 

小さくてかわいいと言えば、昨日の記事のアユが、意外に大きくて驚いた、というコメントをいただきました。


f:id:rikimarutti:20170322210822j:image

写真で見ると本当に大きいです。

が、普段は本当は小さいのです(どっち!?)

気が乗らないアユを無理に抱っこしたら、でろーんと伸びるだけ伸びてこうなりました。

やる気ゼロ。スライムのようです。

 

思いっきり甘えて、かわいい気分になっている時はこうなります。


f:id:rikimarutti:20170322211437j:image

スライムから子猫に変身です。

ちなみに体重は4キロちょっと。

…やっぱり大きい、かも?

 

 

いい子のアユだと思ったのに

着物 ネコ

慌ただしい日々ですが、やっぱり娘の卒業祝いをささやかに行うことにしました。

最近よく行く気取らないビストロでしたが、着物を着て行きました。

もちろんフォーマルな晴れ着ではなく、これも気取らない街着です。
f:id:rikimarutti:20170320225818j:image

娘はおばあちゃんのお下がりのウールの着物を。

「今日は35分で着れた」と喜んでいました。去年着付けを教えて以来、着物を着る機会をなるべく作るようにしてきた成果が出てきました。

若い人はどんどん上達するなあ、と実感します。

 


f:id:rikimarutti:20170321160134j:image

私も親戚のお下がりの大島紬。帯は母からもらいました。

時代を越えて、長く長く着られる着物の良さをたくさんの人に知ってほしい…といつも言っていますが、たぶんまた言っちゃうでしょう。

 


f:id:rikimarutti:20170321160850j:image

着物と言えば毎回全力で邪魔しに来る3匹ですが、今日は珍しく誰も乱入せず、平和に着ることができました。

「アユ、えらいねえ」と抱っこしてみましたが、心の底から迷惑そうでした。何で?

 


f:id:rikimarutti:20170321161135j:image

帰ってきて片付けていたら、ここぞとばかりやって来て散らかすアユ。

着付けの時に邪魔しなかった落とし前を、しっかりつけていきました…